FC2ブログ

【借金700万完済/マイホーム建築】次なる目標は特になし、だらだらと相場を続けてます!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年振り返り【まとめ】

2014.12.31 (Wed)
激動の一年。

40年生きてきた中で良くも悪くも一番波乱の多い一年でしt。

まずブログのプロフィールに記載がある目標、「2014年中の借金返済」
この目標は一応達成できました。
勝負は完全な負けですが、運よく充実した年末を過ごせてます。

一年前に家を建てるなんて頭の片隅にもありませんでした。
心が決まればあっという間です。

土地の売却も間に合いました。
というかすごいタイミングでした。

そもそも2万円/坪で口約束していましたが、土地家屋調査士の都合で夏までに先延ばしにしていたら4万円/坪で買って頂ける方が現れました。
畑だったこともあり、農地転用に時間がかかりましたが、購入土地の契約の3日前に売却が完了し、借金がなくなりました。

どちらか一方でも1ヶ月ずれていたらきっと土地は購入できなかったでしょう。

夏までは妻との関係も冷めてました。
多額の借金があり切羽詰まった状況がそうさせたのかもしれません。
本気で離婚してもいいと思ってました。

家購入が二人の仲を縮めたのは確かです。

今年一年を通じて大きく改善されたのは妻との関係です。
妻の事が嫌なら、妻の実家の隣の土地を買うはずがないですし、買った以上覚悟は決めてます。
最近は普通の、いや、仲のいい夫婦になったと思います。

勝負には大敗をしましたが、そのおかげで蟻地獄を抜け出せ、来年には新たな一歩を踏み出せそうです。
人生の転換期となったそんな一年だったと思います。

戦友であるじゅめんさが途中離脱するという大事件がありましたが、それでも何とか一年間ブログを続けることができました。
また、結末の一部始終をお伝えする事もできたかと思います。

じゅめさん、ゆうゆさん、ありさん、通りすがりさん、ほんまかいなさん、カズさん、サンダーバードさん、などなど皆様に支えられての一年です。

ゆうゆさんに長らくいらしてないのが若干気がかりではありますが、皆様それぞれの年末をお過ごしでしょう。
一年間本当に有難うございました。
皆様、良いお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

2014年振り返り【相場編】

2014.12.30 (Tue)
借金400万、種80万から始めた今年の相場。
終わってみれば借金は650万に増え種はゼロどころかー40万で終了しました。
年間収支を確認してみました。
1社目(~9月末)-3,803,200円(手数料:-774,995円)
2社目(10月~)610,230円(手数料?)

損益合計:-3,192,970円
しかも手数料に80万円近くも払っているなんて・・・

これが一年間の現実です。
ですが、10月以降は雇用統計翌週の売りしかしてないのですが少し取り戻しました。

振り返ってみれば年初に持った売りポジは良ポジでしたが早期リカクにより取引がチグハグ。
2月の海外出張から3月上旬までは波にのり200万近く利益を上げてました。

ブログに書いた日々の相場感は間違ってないんです。

例えば3月にはランド円のスワップ生活を狙って9.30円付近で300枚持って長期保有を宣言したり。
背水の陣で挑んだ10月の14500円買い?(記憶が定かではないですが)の買いも長期保有できませんでしたし。

全てがタラればでしかありません。
結局相場で借金を返済する事はできませんでした。

私に取って勝つ方法は一つしかありません。
天井、底値の可能性のあるポジは中長期(半年とか)保有する事。
これしかありません。

最後にこの2年間に限って言えば多大な損失ですが、10年20年という時間軸の中で焦らず少しずつ取り返したいとは思っています。

そして最後の最後にルールを破る取引をしています。

ダウ先物(3月現)17950ドル売り×5枚
今年集大成の売りポジション。
福袋だと思って持ち越します。

結局、最後にポジを持ってしまうなんて、何も成長していない一年だったのかもしれません・・・。

2014年振り返り【スロット編】

2014.12.29 (Mon)
2014年も残すところあと僅か。

今年の振り返りという事でまずはパチンコ・スロットについて書きたいと思います。

10月28日以来、稼働していない事がびっくりです。
住宅購入によりそれどころではなくなった訳ですが、11月から生活が激変しました。

今年の収支は・・・

693400円

去年は多くの稼働がある中で38万勝ちですので今年は効率的にかなりの収益になったと思います。

記憶に残るのは何と言っても1月5日のまどか☆マギカ、フリーズからの14000枚!!

これで25万のプラスですので今年の収支の35%(笑)
この後もまどか&マギカではかなりの引きの強さでした。

アナザーゴッドハーデスでは大きく勝った記憶はないですが、10万使って8万取り返したり、1日にGODを2回引いたり若干のプラス程度だったと思います。
7月にはキャッシング枠全てを使い切り、全財産の7万円を持ってハーデスで勝負したのも記憶してます。
まさにカイジ状態でした。

パチンコではモーレツパイレーツ・リング・AKB・GAROなど打ちましたが、昨年のAKBの様に長く打った台はなかったですね。
スロットは獣王や蒼天の拳・シンデレラブレイドを打ちましたが、どれも1回大勝ちして飽きました

まどか&マギカに次いで相性が良かったのが終盤のサラリーマン番長!
こちらも負けた記憶がなくて、いいイメージのまま終わりそうです。

過去には10万前後の負けが1年に3~5日ぐらいあるのですが、今年は大負けした記憶が殆どありません。

来年も前半は殆ど行けないと思いますが、家が建ってからはたまに平日に打ちに行くと思います。
一度は蒼穹のファフナーは打ちたいですし、まどか&マギカ2が出るとの噂が・・。
ある意味ささやかな贅沢ですね。

【サンダーバードさんへ】
ご無沙汰しております。
最近スロットは打ちに行けてますか?
最近は何がトレンドで、収支はどうなのか、気になります(笑)

本審査

2014.12.28 (Sun)
本日、本審査の申込を行いました。

源泉徴収票をもらった時点で妻を連帯債務にはせずに、私単独で100%の持ち分にする旨を銀行には伝えてます。
ですので、本来なら妻の実印や源泉徴収は必要ないはずです。
(念のため一応持っていきましたが・・)

妻を連帯債務にしようとしたのは住宅ローン減税のためだけですので、その必要がなくなったら連帯債務にする意味はないです。
収入合算しなくても十分な収入があるはずですので・・。
そのつもりで銀行に行きましたが、「銀行からのお願いですが、いろいろ事情がありまして、奥様には連帯債務でなくてもいいので保証人になっていただけないでしょうか」との事。

帰りの車の中で妻からはやっぱり信用がないんだね(笑)、笑われました。
強く断る事もできたかもしれませんが、「いろいろ事情がございまして」という言葉があり、また自分の後ろめたさもあり、銀行のお願いを受け入れました。
もちろん銀行の方は直前まで多額の借金をしていた事は知ってるはずです。
その場で具体的に言わなかった事は評価します。
いや保証人を拒否して、具体的な理由を言われるのが怖かっただけかもしれません。


そう考えると、最初から私の一人だけの申請なら、もしかしたら仮審査に通らなかったのかもしれません。
検証のしようがないのですが、なんとなくそんな気がしてなりません。
今年、妻は2時間の時短勤務をしてます。
にも関わらず、年収505万円。
公〇員。

私だけの信用力では足りずに、妻の信用力が必要だったのかもしれません。

そして、手続きが終わり最後に銀行から提示させられたパンフレットがあります。

住宅ローンを借りられた方限定のフリーローンのお知らせ。
最大300万まで金利3.0%でお貸しします!
これを提出された時は少し苦笑いです。

ろうきんが3.8%、住信SBI銀行が4.5%でしたので、とても安い金利ではあります。

どの銀行もやってる事ですが、住宅ローンで微々たる金利を取って、さらにキャッシングでも金利を取ろうという魂胆ですね。
もちろん、借りる事はないですがずっと頭の片隅にあって、いつかもしかしたら・・・・そのような事は絶対ないようにしないといけません!

住宅関連の支払額

2014.12.27 (Sat)
住宅関係で今まで支払った金額を纏めてみました。

契約金 1,330,750円
印鑑証明等 2,400円
住宅ローン関係の診断書 110,000円
土地の契約金等51万円もありますので、すでに計1,854.150円支払っている事になります。

でもこれで暫く大きな支払いはなさそうです。
住宅ローンの保証料を先払いするならば1000万に対して、約20万の保証料がかかりますので他に100万円用意する必要があります。
多くの繰り上げ返済をする予定なので、私は金利に0.2%上乗せする、組み込み方式を選択します。

また住宅ローン控除を多く受けるために妻との連帯債務を考えてましたが、昨日源泉徴収を受け取った結果、私単独でも5000万の最大限の控除が受けられそうですので、単独での申込みにします。

源泉徴収額:405,000円
源泉徴収で控除できなかった額は住民税で最大13.6万円の控除があるそうです。
来年の年末にはマンションを売却済みで住宅ローンは5000万を切っていると想定しています。

ちなみに年収ですと、昨年より飛躍的に増えて802万円という結果でした。
やはり東海地方は景気が良いみたいです。

話を戻しますが、自宅を購入する際は1~2割の頭金を用意した方がいいとは言われますが、最少で200万程度の現金があればなんとかなると実感しました。
もちろん危ない橋を渡っているとは認識しています(笑)

抵当権抹消

2014.12.22 (Mon)
全くブログ更新ができずにすみません。
何をゴールにブログを続けようかと考えてもいますが、家が建つまでは続けようと思いますし、相場とパチンコの覚書としても利用しているので、勝ち負けに関わらず参戦したら記事にします。

それにしても随分とパチンコ・スロットに行ってないです。
もう今年はきっと行けないと思います。
でも、またアニメ繋がりですが、スロット「蒼穹のファフナー」が絶対に打ちたいです。
思い返せば4~5年前SNKYOでパチンコの「蒼穹のファフナー」が出た時も導入3日後に打って15連をしました。
私は攻略法使ってないですよ!!
実に楽しかったのですが、すぐに永久連荘が可能な攻略法が世に出回って2週間後にはホールから撤去されてました。
昨年の「コードギアス」もそうですが、「蒼穹のファフナー」とただのアニメ好きです(笑)

さて、本題に入りますが、住宅ローンを完済した事により、三菱東京UFJ銀行から書類が届きました。

「抵当権設定契約証書(解除済みの捺印あり)」
「委任状」
「(UFJの)印鑑証明書」
「現在事項一部証明書」

要は抵当権を解除しても、しなくてもどちらでもいいのでやるなら、手続きはあなたに委任しますという事です。
しかもこの書類の有効期限は3か月なので早目に手続きが必要です。

ご丁寧にも「専門的な知識を有しますので司法書士に依頼する事をお勧めします」との但し書きがあります。

そんなアドバイスも無視して、早速自分で手続きできるようネットで検索してみました。
結構、簡単そうです。
相続に伴う登記変更も自分でやりましたので、それに比べたらはるかに簡単そうです。
早い時期に法務局に行けるよう書類の準備を始めます。

ちなみにまだ住宅ローンの本審査には進めていません。
今年の源泉徴収を入手してから、年内に審査に出す予定です。

相場の方はリカク後の大幅下落に少し残念な気持ちもありましたが、その後の急上昇に巻き込まれずに良かったという思いもあります。
それよりも前回の記事に書いたように、来月の雇用統計まで騰がる所まで上げていれば売りも入れやすいと考えてるので、この上昇は歓迎です。
昨年同様、年初来高値で大納会・大発会を迎えるのでしょうか。

工事請負契約締結

2014.12.16 (Tue)
相場もパチンコもやってないと書くことが余りなくて、ブログの更新頻度も落ちてます。

ですが、今後も進展があれば更新していきます。

日曜日にとうとうミ〇ワホームと工事請負契約を結びました。

家を建てる時、気持ちの高まりのピークは住宅展示場を回っているときかもしれません。
今も楽しいは楽しいですが、まずキッチンや風呂や洗面台など、選ぶだけで大変です。
そのあと、床材や壁紙やカーテン、選ぶことが多すぎます。

そもそも契約も含めて当初の予定より1ヶ月近く早く進んでいるので、忙しい年末年始になりです。

住宅ローンの銀行も決めました。
決め手はガン特約がついていて、ガンと診断されたら残高0円になること。
UFJなどガンを含む7大疾病の特約が付随している銀行は多いですが、よく読むと不休業状態が1年以上続いた時に0円になると記載されてます。
「がんと診断されたら」と比べたらハードルは高いです。
もちろん金利(変動:0.6%)も安いですが、ガン特約が決め手となりました。
ちなみに生命保険は3000万円、と別途、ガン保険にも入ってます。
また、上の子供用に学資保険、下の子供用で年金保険。
全部合わせて、月5万円・・・・保険に入りすぎです(笑)

まあ、学資保険と年金保険(計3万円)は貯金ですのでそのままにしておきます。

相場の方は先週金曜日にリカクしてしまいましたので、あまり気になりませんが来月の雇用統計まで売りやすい位置まで上げてくれたらいいなと思ってみてます。
週末にあった選挙もポジを持っていればもっと興味があったでしょうが、自民大勝でもこの結果ですから、相場を読むのはなかなか難しいです。
選挙にはもちろん行きましたよ(笑)

帰国

2014.12.14 (Sun)
先日の17930円×売り4枚は金曜の寄りつき(17290円)きでリカクしました。
結構な利益です。

月曜までの持越しも考えましたが、選挙がある事を思い出し、自民大勝による暴騰のリスクを避けようと思いました。
東京時間では17500円まで上げてホッとしてましたが、ナイトセッションの下げで心揺さぶられてます(笑)

乱高下してましたが結局、下方向でもう少し粘れば良かったなどと、タラレバを考えてしまいます。

これが今年最後の取引になるんだと思います。

最後の最後でそれなりの利益を取る事ができて一年の幕引きとしてはよかったと思います。

とりあえず、明日以降は本格的に我が家の建築計画が始まります。

第2章

2014.12.11 (Thu)
完全なるあと出しじゃんけんで言い出しにくいのですが・・。

満を持していうべきか、雇用統計のあと相場を張りたい気持ちを抑えてましたが、我慢できずに月曜前場で売りを入れました。
雇用統計のあとというのは一応マイルールでして、先月は張るだけのお金がなく2か月ぶりの参戦となります。

我慢できなかったという言葉は正しいですが、海外出張中でテンションがあがって、気が大きくなっていたかもしれません
しかも海外出張ですので、相場はホテルか会社で少し見れる程度です。
ただし、金曜までにここから一気に500円あがるという事は考えにくいので、相場を見れなくてもさほどストレスにはなってません。

17980円売り×3枚 そして
17780円売り×1枚 追加
平均 17930円

結果的にはかなり儲かってます。

この取引は金曜引けまたは月曜日中にクローズします。
そして来月全く同じ取引をしたいと思います。

マイナスになる月もあるでしょうが、こんな感じで毎月続ければ多少のプラスになるでしょうか。
くれぐれも言いますが、ポジションを一度閉じたら来年の1月まで絶対に参戦しません。

追伸
海外出張はホテルと会社の往復で全く外に出ていません。
いまここが海外かどうかさえ怪しいものです(笑)
寒い日本から出国した身としては、外はかなり暑くて体調を壊しそうです。

ボーナス、雇用統計、そして・・

2014.12.06 (Sat)
ボーナス、雇用統計、そして・・・・住宅ローン仮審査!!

まずはボーナス支給日!、夏のボーナスより4万円多かったです。

今回こそ減らないボーナスにしたいですが、雇用統計の誘惑がすごいです。
来週月曜には売りを入れてしまいそうなそんな、前のめりになってます。

そしてそして、昼頃に朗報が届きました。

仮審査合格!
枠は5700万円です。まぁそこまで使わないと思いますが。
ちなみに内訳は土地2100万+建物2900万+外構150万+諸経費150万の計5300万が見積金額です。

私が「心配でドキドキしてました。ほっとしました。」と言うと
営業は「そうなんですか、全然問題ないと思ってましたよ」と簡単に言ってました。

これで確定です。

仮審査を通過した地銀もそうですが、UFJもかなり積極的ですし、カードローンは全額返済しておけば全く問題ない事が分かりました。(但し、延滞がない場合に限る)
とはいえ、年収、勤務先、勤続年数などの評価が高いと思ってますので、その部分も多少考慮されたのかもしれません。

そしてハウスメーカーも決めました。
ミ〇ワホームです。
何故、伏字かというとこのキーワードで妻に検索されるのを防ぐためです(笑)
夕方には残りの3社には断りの電話を入れました。

相場で作った借金地獄から、ずるいやり方で全額返済し、さらに住宅ローンを組むまでの一部始終を記載してきましたが、第一章の完結です。
このブログで建築日記を書くつもりはありませんので、これからもあくまで相場、パチ&スロ、住宅ローンなどお金に絡む事だけを記載していこうと思います。

【達成】第一の壁:土地を売却して借金を無くす。
【達成】第二の壁:そもそも希望の土地を分筆して売ってもらう。
【達成】第三の壁:住宅ローンを全額返済する。
【達成】第四の壁:住宅ローンの仮審査に合格する。

コンプリート!!


そして、うまく出来過ぎてますが明日から約1週間の海外出張です。
今回の出張はホテルに滞在する時間が長くなりそうです。
この一年、今の自分を見つめ直すいい機会になると思います。

END

UFJからの連絡

2014.12.05 (Fri)
昨日UFJで住宅ローンの相談をしました。
ですが、決して仮審査を申し込んだわけではありません。

銀行からみれば私は上顧客なのかもしれません。
延滞は一度もなくきちんと返済していますし、個人の信用よりも上場企業というのは大きいようです。

住宅ローンについて熱心に相談に乗ってくれました。
住宅ローンの全額返済は目の前でやっておりますし、その他の借金はない前提で話してます。
隣では義父も一緒に聞いていたので借金の話をする訳にもいきません。
昨日は概要を聞いただけで帰りました。

先に書きましたが仮審査を申し込んだ訳ではないのでCICなどの情報が見れるわけではありません。

そして本日、銀行から電話がありました。
「実は昨日お伝えし忘れたのですが、〇〇さんには完済されたバンクイック以外に当行に借入枠がありまして、解約して頂いた方が有利だと思いますのでお時間のある時に窓口に来てください。」

この言葉にはいくつものキーポイントが含まれています。
まず、昨日はそんな事一度も言わなかったのに、バンクイックで借入して完済した事はUFJはお見通しなのです。
そして、「昨日お伝えし忘れた」という発言はやさしさというか気遣いを感じました。
義父の前だったので言わなかったのでしょう。
なんという粋な心遣い。感謝です。

そして肝心の借入枠ですが、住所が10年以上前に住んでいた住所で枠が100万円だそうです。
このマンションを買う前の賃貸の住所です。
旧住所に契約更新のハガキを送っているが、宛先不明となっていたそうです。
そもそも100万の枠なんて何のために作ったのでしょう。
全く記憶にないです

UFJからは解約すれば審査通りますよといった雰囲気でした。

銀行が解約した方がいいというのならします。
UFJは枠として残っているか、残っていないかが重要なポイントだそうです。

ですが、月曜に仮審査を出したので、地方銀行はすでに個人情報を見ているでしょう。
本日も吉報の連絡を期待して待っていましたが、特に連絡はありませんでした。

そして、記憶にないキャッシング枠が見つかった事で、急に不安になってきました。
ちなみに地方銀行への借入希望額は大目に5700万としています。
金額が多すぎるのも、マイナス要因なのかもしれません。
今からジタバタしてもしょうがないのですが、住宅ローンを待つ身となれば不安ですしドキドキします。

住宅ローン完済

2014.12.04 (Thu)
住宅ローンの完済処理

住宅ローンの完済処理は簡単です。
そもそもネットでも可能ですし、窓口でも電話窓口(UFJ)でも可能です

本日銀行に出向いたのは義父より銀行口座に900万円入金してもらうためです。
さらに妻の口座には300万円の入金してもらいます。

これにてお互いの住宅ローンの残債を0に出来ます。
ちなみにきちんと借用書を作り、若干の利息を付け、返済の記録も残さないと贈与税に対象になるそうです。


窓口では2万円の手数料がかかるそうですので、手数料1万円の電話窓口で手続きをしました。
返済日は7営業日後の12月11日になります。

12月11日までの期間限定ですが、銀行口座には今までに見たことがない残高となっています。
しかも明後日にはボーナスが・・。

そして、私の通帳はそのまま妻の元に行ってしまいました。

ずっと紛失したと言い続けていた通帳!
会社の引き出しの奥を探したらようやく見つけた!と言ったら、
そんなの分かってるよ。ずっと隠してたんでしょ!というキツイ一言。

そして通帳を渡してから思ったのですが、失敗しました。
へそくりを作るのを忘れてました。

これから口座を監視されるので先物やFXに入金できません(笑)
(そもそも今はする気はありませんが)
何より一番痛いのが、来年の税金支払いで約200万の引き出しがあった時に妻は気が付くでしょうか。
(以前、ありさんに指摘されてい事です。)

そんな事を考えつつも、本日第3の壁をクリアしました!
残るはいよいよ最大の壁、最後の壁です。

【達成】第一の壁:土地を売却して借金を無くす。
【達成】第二の壁:そもそも希望の土地を分筆して売ってもらう。
【達成】第三の壁:住宅ローンを全額返済する。

未達成:第四の壁:住宅ローンの仮審査に合格する。

振り返るのはまだ早いですが、何ともまぁ、大きくお金の動く激動の1週間です。

予定より早く仮審査

2014.12.02 (Tue)
カードローンの残債が0になり、残るは住宅ローンだけとなりました。
念には念を入れて、住宅ローンを完済したのちに仮審査をしようと思ってましたが、ハウスメーカーの営業に住宅ローン申込書を昨日提出してしまいました。

現在、仮審査の結果待ちの状態!

まだ信用情報が更新されてないと思うので、バンクイックの解約証明書と住信SBI銀行の解約完了メール、ろうきんは残高0の明細を添付して申し込みました。

ハウスメーカーの営業にも洗いざらい借金の事は話しました。
もちろん妻には内緒の前提で。
とはいえ、相場で作った借金とは言わずに適当に理由を付けましたが。

仮審査を早めた理由としては、土地の契約にはローン特約が付いているのですが、そのローン特約での解除期限が1月13日となっているからです。
万一にも仮審査に落ちた場合は、他社を当たるかフラット35にするか再検討しないといけません。
それに、来週1週間出張ですので余り時間がなく、今週にしました。

仮審査の期間はドキドキしますね。
結果は遅くとも金曜には判明します。
金曜日と言えば雇用統計とボーナス日。
もう年末なんですね。

もう一点。
「ムーディーズ 日本国債格下げ」のニュースをみて、日経先物的には売りだと思いますが、今の私は株価より国際暴落により住宅ローンの金利上昇に興味があります。
むしろ10年後にはバブル並の金利になるのではないかと、脅威を感じています。
現在の金利【変動金利→0.6%、10年固定→1%、フラット35→1.65%】間違いなく歴史上の最低金利ではないでしょうか。

こういった経済のニュースが生活に直結していくとなかなか楽しいですね。
政治に関しても、どんな景気刺激策を出してくるか楽しみです。
今は投資(投機?)はしていなくても、それでも気が付いたら毎日、日経新聞・中日新聞は必ず目を通すようになりました。
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。