FC2ブログ

【借金700万完済/マイホーム建築】次なる目標は特になし、だらだらと相場を続けてます!

指定期間 の記事一覧

土地の売買契約

2014.11.30 (Sun)
本日は土地の売買契約。
重要事項の説明を受け1時間程で終了。

手付金50万円+収入印紙1万円

注文住宅購入を検討し始めて初めて費用が発生しました。
これからはかかった費用は集計していきます。

家具や車購入にいくらお金がかかるか見えてないので、まずは頭金を少なく出来るだけローンで賄います。
そしてマンションを売却したあと、200万程度手元に残し繰り上げ返済する計画です。

【達成】第一の壁:土地を売却して借金を無くす。
【達成】第二の壁:そもそも希望の土地を分筆して売ってもらう。

未達成:第三の壁:住宅ローンを全額返済する。
未達成:第四の壁:住宅ローンの仮審査に合格する
スポンサーサイト

解約方法について

2014.11.28 (Fri)
昨日の続きです。
カードローンの解約方法も3社三様です。

【バンクイック】
全額返済したい旨を電話で伝え必要な入金額を聞きます。
その金額をATM又は振込で入金すると返済は完了。
その後の解約も電話で受け付けてくれます。
解約は引き留められましたが、住宅ローンの事を話すと簡単に話は終わります。
バンクイックは何度か電話した事がありますが、毎回毎回、丁寧で好感が持てる対応です。
解約証明書の郵送も快く応じてくれました。

【住信SBI銀行】
全額返済はネットで行います。
普通口座に入金後に残額返済を選択しクリックすると必要金額が引き落とされ全額返済完了です。
その後、電話で解約の旨を伝えました。
口座番号を伝えぬまま、住所・氏名・生年月日等を伝えると、解約申込書を郵送しますとの事。

私  :郵送以外に方法はないのですか?と尋ねると、
銀行 :プリンタがあれば印刷は可能です、との回答。
私  :ではプリントするので郵送は結構です。
銀行 :申し訳ございません、郵送手続きが完了しております、との事。
私  :(少し怒りながら)その郵送は止めて下さい。
銀行 :止める事はできません。

バカじゃないの、最初から郵送かプリントアウトか聞けよ!(怒)・・・・と思いました(笑)

また、解約証明書も発行できないそうです。
しかも解約が完了すると、否応なしに「契約完了のお知らせ」が届くのでそれが変わりになるそうです。

住信SBI銀行カードローンの解約をお考えの方はご注意ください。

ちなみに明日には郵送で解約申込書が届くと思いますが、本日の朝一に自らプリントアウトして郵送しました。

【ろうきん】
解約手続きは窓口しかできないとの事で本日行ってきました。
残高は0になっているのですが、不足利息49円を支払って晴れて解約できました。
後日解約完了通知の受け取りが必要になるそうですが、郵送か窓口での受け取りを選択できます。
このあたりは良心的です。


あとは個人信用情報が、いつ頃消えるかきになります。
1週間程たったら、再度CICを確認してみようと思います。

涙・・完済!

2014.11.27 (Thu)
ついに、ついにその時が来ました。
タイトルは昨日まで「祝・完済」にするつもりでしたが、実際完済してみると、そんな気持ちにはなれずに「涙・完済」となっています。

13時に地方銀行でお会いする約束をしていたのですが、昨日社長より昼前に事務所に寄って行ってくださいと電話がありました。
12時前に事務所に行くと昼食を用意して下さり、たわいもない話をしてました。

そして13時になり、いざ銀行へ。
入店すると職員全てが立ち上がり、奥から支店長が出てきて社長に挨拶し応接室へ案内されました。
凄い存在感です。

まずは司法書士とともに書類の確認。
・印鑑証明書
・登記識別情報
・本人確認資料
・実印

必要な書類はこれだけです。

書類も無事取り交わし、金銭の授受となります。

社長は貸金庫の鍵を職員に渡し、職員は貸金庫の中から青色の袋を持ってきました。
その中には見たこともない札束がありました。
帯のついた札束をテーブルに12個置き、ご確認下さいと言われます。

多少はお金を数えれるので数え始めましたが、50枚程数えた所で、余りに下手くそだったのでしょう。
銀行職員の綺麗なお姉さんに数えましょうかと声をかけて頂き、私の目の前で声に出して「1.2.3.4.・・・」と数えて頂きました。

でもよく考えたら何故お金を数えていたんでしょう。
社長さん、私は現金で持ち帰ると思ったのでしょうか?(笑)

600万程数えた所で振り込みでお願いしますと言いました。
(折角数えてくれたお姉さんごめんなさい。)

細かいことをいうと297坪×4万となり、1188万円ですので、その分の振込になります。
スマフォで入金を確認するのですが、確認するまでに15分程かかり長く感じました。

確認が終わり、取引完了となりました。
全てが終わったあと、現実離れした空間に気持ちが悪くなりました。

そして、皆様とも分かれ、すぐに近くのコンビニに車を止めて、バンクイックや住信SBI銀行等の返済のため、スマフォで振込を実行しました。
事前に振込先口座を登録して振込限度額をあげて置いたつもりが、なんと1日の限度額が100万円となってた事により振込による返済に失敗。

時間は14時30分。
カーナビでメインバンクの支店を探したら20分程度の距離にあるのを発見。
銀行に付いたのが14時55分。
早速、用紙に700万の金額を書き窓口に提出。
閉店5分前に700万引き出すなんて迷惑な客です。
窓口のお姉さんに用途など何か聞かれるかと思ってドキドキしていたら、普通に700万用意してくれました。
えーー、ドキドキしているのは私だけで銀行職員にしたら普通の事なのですか?

そして、700万を受け取り、銀行の隣にあるセブンイレブンへ。
近くとはいえ、700万の入ったカバンを抱えドキドキです。
引ったくりなど、何があっても絶対に離さないぞという心構えです
そして、コンビニでバンクイック、住信SBI銀行、ろうきんの全額返済を無事に行いました。
(住信SBI銀行はコンビニでは完結せず、その後、WEB上での完済手続きが必要ですが・・)

その後、3社に解約の電話をしましたが、そのやりとりも記事に書こうと思いましたが長くなるので後日にします。

帰りに高速道路で・・・・考えた事。
ほっとした気持ちは確かにあります。
もっと嬉しいものかと思ってました。
住宅購入予定がなければ少し羽を伸ばしたかもしれません。
でも一番強く感じたのは運が良かったと常々思います。
普通なら多額の借金で返済も難しく、家族が不幸になるのが目に見えてます。
子供たちに不自由な思いをさせずに済んだこと、それが何よりの救いです。

そんな事を考えて子供たちの笑顔を思い出しながら、運転していると自然と涙が出てきました。
これから先、先物やFX、パチ&スロなどギャンブルを全く止める事はできないと思います。
ですが、絶対に二度と借金をしない事を誓いたいと思います。

※大きなハードル※
【達成】第一の壁:土地を売却して借金を無くす。
【50%】第二の壁:そもそも希望の土地を分筆して売ってもらう。
未達成:第三の壁:義父にお金を借りて、住宅ローンを全額返済する。
未達成:第四の壁:住宅ローンの仮審査に合格する

ハウスメーカー選び

2014.11.26 (Wed)
忙しい日々を送ってますが、ハウスメーカー選びは煮詰まってきました。
今は4社に声をかけていて、いわゆるハイコストメーカー2社とローコストメーカー2社の見積提示を受けました。

そして候補に残りそうなのは、ハイコストメーカーの2社となりそうです。
2社のうち、どちらがいいかは夫婦間で分かれています。
ですが、お互いにこの2社であればどちらになってもいいと思っています。

ちなみに土地を2200万と想定した場合の金額は
A社:総額4600万円
B社:総額5450万円
C社:総額5700万円
D社:総額5900万円

となっています。
整備などやりたいことを全て盛り込んだ額になっています。
これから値引きをしてもらい5500万程度になる見込みですが、それでも総額としてはかなりの高額です。

ハウスメーカーを決定するにあたり、私の意見を通すか、妻の意見を通すか難しい所ではありますが、ある条件を付けて私に一任してくれました。

条件とは通帳を渡す事!!

これは絶対条件だそうです。

借金がなくなり、明細も綺麗になれば渡すことは問題ありません。

【通帳を綺麗にする方法】
借金を返済したのち、細かな入出金を繰り返して、新たな通帳に繰り越すしかありません。
方法としては先物口座に10万円入金して1000円ずつ出金しようかと考えています。
そう考えつつ、帰りに銀行に寄り約1年ぶりに記帳してみました。

なんと残り記帳できる行数が9件!!

住宅ローンや共益費など、月末まで思い当たるだけで4件の引き落としがあります。
残りの5件を使い、売却金額の入金、カードローン3社への返済振込をする考えです。
ミスをして返済前に新通帳に繰り越してしまったら、大変な作業が待ち構えています(笑)

訃報

2014.11.24 (Mon)
突然の訃報が入ってきて、慌ただしくなってます。
お年寄りではあるのですが、昨日も元気に畑仕事をしてましたので、皆が心の準備ができてない状態でした。

そして土地の売却と告別式が同じ日となってしまったので、売却日を延期しました。
それでも少し日にちをずらしただけなので、左程影響ありません。

それよりもあの土地には何かあるのでしょうか。
以前記事にも書きましたが、曰くつきの土地です。

そんな事は考えず、今は故人を偲ぶしかありません。


不動産購入申込書

2014.11.22 (Sat)
まず今日の話題は、京都の青酸化合物殺害事件でしょ。
10億相続して1000万の借金って、そんなにお金を捨てれるのは先物しかないでしょ。
一般の人は鼻で笑うかもしれませんが、現実的にあり得る事はよく分かります。
お金の絡む犯罪があるとほぼ必ずFXなり先物なりの言葉を聞きます。
そんな危険なものに両足をどっぷり漬かってました。今もかもしれませんが・・。

さて今日は目標に向かっての第一歩を踏み出しました。
不動産購入申込書を提出しました。
私もネットで調べて知ったのですが、契約前に購入の意思を伝えるものだそうです。
そして契約は来週末に行うことになります。

そして今日はもう一つ勉強しました。
平方メートルから坪数の換算は0.3025をかけるそうです。
一般常識なのかもしれませんが・・・。

153.87平方メートル×0.3025=46.55坪
46.55坪×45万=20,945,000円となります。

土地の購入代金が確定しました。

それ以外には分筆費用。
こちらは11万円。
予想よりかなり安いです。
ほんまかいなさんの要望もありましたので、末尾に画面コピーを張り付けておきます。

そして来週支払う手付金は50万円です。
2000万円に対して50万円(5%)なので安くしてもらったと思います。
(後から支払うので一緒なのですが・・)
そもそも、今現在50万円なんてどこにもありません。
でも来週にはあるはずなんです。
まさに自転車操業!!!

そして契約期限は2015年2月6日。
2か月以上先なのでゆっくりメーカー選びができる事になります。

相手が個人ではなく、仲介業者でもなく、宅地条件も付いていません。
いろいろと融通も聞いてもらえますし、ことを進めやすいです。

1121

金策

2014.11.21 (Fri)
最近、気になる住宅購入サイトがあってそこからメルマガを受講しています。
そんな中、次のようなメルマガが届きました。

昨日は住宅ローンをたくさん借りた方がいい理由について
お伝えしました。

まだ見ていない場合は
今日の話がわからないと思うので
こちらから動画を見てからメールを読んでください。

昨日は低い金利の住宅ローンにお金を回すなら
高い金利が取れる運用をした方がいい
ということをお伝えしました。

おそらくそれを見たあなたは
理屈はわかったけども運用なんて怖い!
と思ったことでしょう。

運用というとお金が減りそうだし
無くなったなんていう話も聞く、
そもそもやったことないから怖い!
と思っているかもしれません。

しかし、私から言わせると
運用をしないほうがよっぽど怖いのです。

その理由について解説しましたので
こちらの動画を見て下さい。
11分くらいです。

(ピンク文字は引用です)

いいたい事はよーく分かります。
私に対する誘惑だと思いました(笑)

来週土地を売却するので先方に電話をかけました。
予定通りの日程で問題なさそうです。

その会話の中で、その他の宅地や田んぼはどうするのかという話題になりました。
宅地は売るつもりはありますが、売らなくても住宅ローンは借りれそうです。
また、今は仏壇が置いてあるため、新築完成後に移すのが一番楽だと思ってます。

なので全く急いでないですし、具体的に考えてなかったのですが、話の流れで新築が建って仏壇を移してから買って頂ける事になりました。
2万/坪です。
場所が分からない以上安いか高いか分からないと思いますが・・。
合計520万円

そして、田んぼについて話が及びます。
農地は農地転用が必要なのですごく面倒なのは実証済みです。
今お米を30kg×30袋作ってもらってるので、暫くそのままでもいいと思ってます。

農地をばら売りするのは基本的に農家の方にしかできませんが、これだけの大きな面積であれば農家でない方にも売れるんです。
盲点でした。

具体的な金額の話はしてませんが、かる~く、買ってもいいですよ!と言う社長さんもかっこいいです。

一つ年下なのですが、年が近いせいか、すごく話が合います。気が合う方です。
もしかしたら、取引が終わったあとも関係していくかもしれません。

詳しい事は来週取引が終わった後にゆっくり話ましましょう、ということになりました。

来週、私のブログ更新が暫く滞ったら・・・・・・・殺されたと思ってください(笑)

もし売ったとしても来年の春頃になると思うので、住宅購入には関係のないお金になります。

話は戻りますが、
ローンはできるだけ多く借りた方がいい!
金利が低いうちは運用に回した方がいい!


この誘惑はなんなんでしょう。
私は試されているのでしょうか?





GDP悪化

2014.11.19 (Wed)
相場から離れて結構経ちました。
最初の頃はソワソワしてましたが、今は完全に気にならなくなりました。
でも、相場は見てます。
今週のボーナスステージはGDP悪化に伴う円安からの日経のナイアガラ。
この時だけは売りポジにかなり自信があり、入金する事も頭をよぎりました(笑)

月曜は結果が出てからのっかても儲かる相場でしたが、さすがに翌日に全モするとは思いません。
もし取引していたとしても、リカクできずに儲かってないでしょう。

今回のGDP悪化のニュースは違った視点で見てました。
景気が悪いと判断すると、景気刺激策がいっぱい出てくるだろうと。
景気刺激策なんて今までは興味がなかったですが、来年、住宅と車の購入を考えている身からしたら恩恵を受けれそうでかなり期待しています。
(車の購入・・・・今まで記載してませんでしたが、マンションの売却益で現金一括で購入を考えてます。)



気がついたら、休日は住宅の件、平日は仕事で精一杯の生活をしています。
仕事に関しては、恐らく人生で一番忙しいときだと言えます。
自宅へ帰ると目や頭が痛くて、命を削って仕事をしている感はありますが、充実していると言えなくもないので、いまのこの時期はなんとか乗り越えていかないと。

話は変わりますが、借金の事を前向きに考えてみました。

2年半前に住宅購入を考えた時、あの時購入していたら、きっと今のような多額の借金をしなかったでしょう。
ですが、あの時購入したら、今検討している土地、建物は絶対に買えません。
2年半待って、借金700万弱を抱えてしまいましたが、この土地を買える手付金と考えてます。
あの時、妥協して変な土地・建物を買わなくてよかったと思います。

借金は大きな額ですが、もっと大きな額(住宅購入)からみたら大したことありません。

こんな記事を平気で書けるぐらい、大きな買い物をすると金銭感覚が狂います(笑)

今までは住宅ローンも残り少なくなって、生活に余裕があるから相場に手をだし借金をしてしまったと思います。
逆転の発送で、自分を追い込む事で大きな賭け事はできないようになると思います。

佳境

2014.11.16 (Sun)
ハウスメーカ選びはかなり佳境に入ってきてます。
土日で4社の提案を聞きましたが、まだまだ決め手にかけます。
余りに疲れてしまって、偏頭痛がひどくなって、今日はバファリンを2回も飲んで頑張りました(笑)

でもハウスメーカ選びより大事なのは土地の事です。
先日、購入する土地について不動産屋に電話をしました。

いいかげん不動産購入申込書を渡したいと思ったからです。

まだ解体が終わってないので来週末に申込書を提出し、その1週間後に契約する事になりそうです。

電話の中で今まで決めていなかった事を話しました。

まず、手数料については直接売買なので不要です。
(土地転がしのような事をやってる会社のようです)

これが一番大きいです。
通常、仲介手数料は3%+6万円だそうですので、2000万円の売買なら66万円も必要になってきます。

土地売却に続き、今回の土地購入も直接売買なので、相手の会社の司法書士と手続きを進める事になります。
またしても直接売買・・・。
手数料がないのは嬉しいですが、騙されないようにしないといけないので結構気を使います(笑)

それから分筆費用について。
折半の相談をしようと思いましたが、○○さんが負担して下さいと言われてしまいました。
私が売り手の時でも相手方に負担してもらってますし、仕方ないんです。
買い手の方が立場が弱いので条件をのむしかありません(笑)

土地購入についてはいろいろ条件など言わずに素直に従います

その分、ハウスメーカで金額を叩きたいと思います。

さて来週末から3週間の間、とてつもなく忙しく、いろいろな事が立て続けに発生し、大きな金額が動きます。
いよいよです。
ドキドキです。


相場について

2014.11.14 (Fri)
まだ悪運が強いのかもしれません。

今月いつも通り雇用統計取引をしていたら2枚で約15万以上の損失をしていた事になります。
単に資金がなかっただけですが、ほっとしています。
相場は見てますが、もう完全にエントリーする気は失せてます。
ゾウさんのコメントの返信で全く逆の相場感を書いてしまってセンスがないのが分かりました(笑)

そういえば、11月以降年末まで上がり続けるのは2年連続ですね。
今年で3年連続になるのかどうか・・・。

思い返せば私がバンクイックを開設したのは野田首相の解散宣言の日でした。
あの時は時代の節目を感じてドル円を全力で50枚買ってました。

そして若林英四を信じて2014年には120円になると公言ていたものでした。
買い単価80円で50枚を保有していたら・・・・(笑)

長期目線で見た場合の、次のチャンスはもしドル円が125円まで来たら全力売りでもしようかな・・。
いやダウの20000ドル売りとかいいかもしれません。
今の好景気(バブル)が一年ぐらい続いて、いつかは下降トレンドに変わるでしょうから。

長期での投資先はどうすればいいのでしょうか。

長期と言えば、長年相場をやってますので、人よりは経済に詳しいと思ってますが、それでも住宅ローンの変動金利か10年固定、35年固定などなど非常に悩みます。
金利は今が最低で徐々に上がるのは分かります。
変動と10年固定の金利差がまた微妙なバランスなので悩む原因なんですよね。

住宅ローンの固定or変動について、まだ結論は出せてないです。

CIC その2

2014.11.13 (Thu)
借金持ちなのにグリーン車!!

最近、全くお金が減らなくて・・パチンコにも行けなくて思い切って初めてのグリーン車に乗りました。
新幹線のグリーン車ではなく、特急列車のグリーン車です。
7時台の電車なのに、ガラガラです(笑)
私以外に旅行客っぽい一組が乗っているだけ。
車中ネットでこの特急のグリーン車を調べたら、先頭車両なので景色がいいだけで、シートは指定席とほぼ変らないので乗る価値がないとのコメント。
生まれて初めてのグリーン車はなんだか残念な結果でした。
帰りは当然、普通の指定席で帰りました(笑)
次は新幹線のグリーン席に挑戦してみます。

そんなこんなで今日は出張だったため、逆に早く自宅に帰ってくることができました。
ポストを確認すると予想外の展開が、、、

CICから「ご利用の確認」のハガキが届いてました。
全く想定外です。
運よく自分で受け取る事ができましたが、いつもなら妻が最初に気が付きます。
「何これ?」と聞かれ、きっと
「住宅ローン申し込むから念のため延滞がなかったか確認しただけ」と答えるでしょう。

たったそれだけの事なのですが、面倒な事にならなくて良かったです。






信用情報機関(CIC)

2014.11.11 (Tue)
カードローン及び住宅ローンを完済したのち、CICの情報を確認しようと考えてました。
開示の方法や期間など調べていたら、意外と簡単にいや、余りにも簡単に開示できてしまう事を知り早速実践!!

実は10年前にも取り寄せた事があります。
その時は郵送で申込みをし、郵送による返信がありました。

今回は・・・

①クレジットカードに登録された電話機(今回は携帯電話)の発番表示で開示センターに電話し受付番号を発行
②受付番号と必要事項を入力するとPDFでダウンロードされ、パソコンで見る事ができます。
 (クレジットカード番号を入力するので、同時に1000円の手数料を取られてます)

たったこれだけです。
これだけで、いとも簡単に大切な個人情報が見れるのです。

悪用を考えれば、殆どの方が自宅の電話番号を登録しているでしょうから、配偶者が寝ている間にクレジットカードさえ入手できれば借金の額が簡単に分かってしまいます。
(こんな悪用はやめて下さい!!)

さて早速ダウンロードした開示情報を1件1件確認してみました。

それぞれ過去2年間の状況が記載されており、次の記号で分類されてます。
一例としては次の通りです。
1111
$:請求どおり(もしくは請求額以上)の入金があった
P:請求額の一部が入金された
R:お客様以外から入金があった
A:お客様の事情でお約束の日に入金がなかった(未入金)
B:お客様の事情とは無関係の理由で入金がなかった
C:入金されていないが、その原因がわからない
―:請求もなく入金もなかった(例:クレジットの利用がない場合)
空欄:クレジット会社等から情報の更新がなかった(例:クレジットの利用がない場合)

多くの発見がありましたので、発見した部分は赤字にしています。

①○○銀行住宅ローン保証㈱ → 住宅ローン
 残債額:9,112千円
 状況:過去2年間全て「-」

②SMBCコンシューマーファイナンス →住信SBIの新カードローン
 残債額:3,499千円
状況:H26年8月~10月は「-」 その他空白

アコム㈱ → バンクイック
 残債額2,515千円
 状況:H25年3月~H26年10月全て「-」

④ろうきん
 残債額:500千円
 状況:過去2年間全て「$」

⑤セゾン
 残債額:84千円(キャッシング枠は0)
 状況:過去2年間全て「$」

⑥出光クレジット
 残債額:32千円(キャッシング枠400千円
 状況:過去2年間全て「$」

NTTドコモ
 残債額:70千円
状況:H26年7月以降全て「$」

⑧㈱JCB →JALカードを3月に契約して8月に解約済み
 終了状況:完了

⑨オリックスクレジット →住信SBIの旧カードローン
 終了状況:完了

⑩三菱UFJニコス㈱ → 記憶にないカードです(笑)
 終了状況:完了(H25年5月31日に完了になっています)

⑪イオンプロダクトファイナンス → 妻用の車ローンです
 終了状況:完了 (H24年3月以前の2年間の状況は全て「$」となっています)

そして最後に【申込情報】として
2014/8/5 9:33 SMBCコンシューマーファイナンス」というのがあります。

【開示してみて気になった所】
SMBCコンシューマーファイナンスは8月に住信SBIで金利引き下げを行った際に保証会社も変わったのでした。
(4か月で1万円程度削減された計算ですが、履歴を汚しているという意味で今となっては変えかった方がよかったです。)

バンクイックの保証会社がアコムになっています。

住信SBI、バンクイックは状況が全て「-」であるのに対してろうきんは同じカードローンなのに「$」となっています。

出光クレジットのキャッシング枠が10月21日に0にしているのにまだ反映されてなかったです。

iPhpneを買った際に分割にしているのですが、ドコモが信用情報に載っているのは意外でした。
(安易に分割にすべきでないと思いました)

申込情報 は半年残るそうですので、住宅ローンの審査の時にSMBCの履歴が消える事はなさそうです。
そして、今回私が開示した履歴もすでに残っているものと思います。

総評ですが、一度も「A(遅延)」などの事故情報がなく、まだ可能性のある、割ときれいな履歴だと思いました。
3社のカードローンをフル活用して自転車操業したたまものですが、どんな借金しようとも返済を遅らせるべきではないと思いました。

PS。
証券会社の不足金の支払いは遅れました。
担当者の方すみませんでした。
でも、CICに載ってなくて良かったです。

今週末の動向

2014.11.09 (Sun)
ハウスメーカー選びもだいぶ煮詰まってきました。

心の中では2社に絞り込んでます。

土地の件は一旦は分筆する方向で進んでます。
私が800万の負担が増える事はいいとしても、義父母の貯金が2000万減る事が心配です。
まだ、倍以上は持ってそうですが、病気になって寝たきりになった時とか考えると義父母の貯金は使わない方がいいといのが妻の意見です。
土曜の晴れた日に日差しを確認しましたが全く問題ありません。(境界から6M離れてますし)

それでも義母は不満があるようで、来週ハウスメーカーの営業が現地で確認する事になりました。

まだ可能性は残されてますが、110坪全てを買う事は今は考えから外しました。

仮審査の事はどのハウスメーカーからも言われます。
自分で地銀で確認して、自分で申請するというと大抵はそれ以上言わなくなります。
そのいい訳として、12/3に住宅ローンの残債をなくすので、完済証明書を添付して仮審査を申し込みたいと言ってます。
(もちろん、残債を無くす前提で申し込めることも承知してますが)

念には念を入れて。

もう一つ念を入れるのなら、昨年の年収ではなく、今年の年収でやりたいという思いはあります。
そこまで待つのはどうかと思いますが、12/3に住宅ローン返済したあと、海外出張の予定があり、あっと言う間に12/25になりそうです。

いずれにしても、いよいよ時が来たといった感じです。

(メモ)
未達成:第一の壁:土地を売却して借金を無くす。
未達成:第二の壁:そもそも希望の土地を分筆して売ってもらう(手付金を払う所まで)。
未達成:第三の壁:義父にお金を借りて、住宅ローンを全額返済する。
未達成:第四の壁:住宅ローンの仮審査に合格する。


雇用統計

2014.11.08 (Sat)
雇用統計、そして7の日。

今日ほどギャンブルに適した日はないと思います。
ですが、全然ウズウズしなかったです。

月曜に子供の塾代として5000円を取られ、その時点で財布の中身は数百円のみ。
銀行口座にはたった数万円しか残ってないですが、下ろそうと思いつつ下ろせずじまい。
いま財布の中身を確認したら205円でした。
今週1週間、500円で生活した事になります(笑)

今月もいつも通り雇用統計後の売りで儲かる気がします。
今までならバンクイックから数十万円借りて取引をしていました。
そういえば、かれこれ、1ヶ月以上新たな借り入れはしていません。

ここで借りるのもなんなので、今月の雇用統計取引は見送る事にします。

来月は借金がなくなった状態で1枚2枚の取引をしているかもしれませんが。

口座に数万円しか残ってないのに住宅を購入しようとしている所が笑えます。

本当は不動産購入申込書(買付証明書)に5万円程度の現金を添えて申し込みたいのですが、その資金も苦労します。
(バンクイックで借りれば簡単ですが・・)
でも、解体が終わってないのでまだ大丈夫だと思ってます。
また売主とはこまめに連絡を取って、口約束ですが、具体的に更地になってから分筆して、契約してするといった話になっていますので左程心配してないです。
昨日売主と話した時に南側もまだ、具体的な話は進んでいないと聞いています。

口約束ほど怖いものはない、という事は自らか一番知っていますが・・・(笑)

土地の件

2014.11.07 (Fri)
ハウスメーカーからいくつか出てきたプランを見て、義母が突然母屋の日当たりが悪くなるのが嫌だと言い出した。

今まで平屋が建っていた南側に2階建てを建てようとしているのだから当然と言えば当然の話です。

それに私たちが建てようとしているから文句も言えるのだろうが、他人が建てたら文句も言えずにもっと酷い日当たりになるだろうに。

ですが、義母の一言が発端で大騒動になってます。

少しでも広く土地を買えないかと、1~2m程広くした分筆をお願いしたが売主に断られました。
母屋の西側部分に はみ出す形で(分筆して)建てる案も検討していますが間取りがしっくりきません。

いっそうのこと、110坪全てを購入する案が浮上しています。
土地だけで総額5000万円。

もちろん私に買える訳がありません。
しかし、実家に2000万をなら出すと言われてしまいました。
そうなると、私は土地3000万+建物3500万で約6000万の住宅ローンを組むことになります。
(頭金は500万と仮定して)

土地代だけでみると予定より800万高くなりますが、60坪広くなります。
おとくなように見えますが、2000万出してもらうという事実は変わらない訳で、今後ずっと気が引ける思いです。

そもそも妻の実家は質素な普通の家庭に見えますが、簡単に2000万を出せるという義父がすごいです。
私が25年後、子供に対してそんな事が言えるでしょうか?

援助があるとはいえ、6000万の住宅ローンなんて、私に払えるんでしょうか。
今までの案で進むか、5000万の土地を購入するか週末に家族会議で決定します。

ちなみに2000万を出してもらった時の税金ですが、妻名義にする事で無税分(1000万)を超える金額(1000万)を毎月返済していきますので結果税金はかからないと思ってます。

黒田バズーカー砲 第2段

2014.11.05 (Wed)
「黒田バズーカー砲 第2段」

先週の事ですが一応触れておきます。
相場をやっていると日銀会合という重要な日は朝からソワソワします。

あの日先週金曜日は全く無勉強で会合がある事すら知りませんでした。
きっと相場をやっていたら買いで待機して、12時前後に発表されるであろう速報にドキドキしていたでしょう。

13時過ぎて何も発表がないと何かサプライズがあるのでは?と期待は最高潮になるものです。

あの時、何で異変に気付いたかというと、FXアプリで「ドル円が25pp以上変動しました」とプッシュ通知が来て「何事か!!」と調べた事が初動です。

すぐに気が付いたのならやはり買いで正解でしたね。

結局売りを入れてしまったのは引け間近で17500円
記事にも書いた通り、ナイトセッションの17700円ですぐに損切りしました。
損失額はたった2枚でも40000円です。

じゅめさんが借金を背負った経緯に”黒田バズーカー砲に無謀にも売りで立ち向かい”という記事を思い出しました。
あっ、同じことをしてるな、と気が付いて切る勇気をもらいました(笑)

そして今日、CMEでは17400円というあり得ない高値まで行っていたようですが、どうしても寄りで売りたくてCMEよりかなり安い17175円で売りました。
16900円で思わずリカク。
プラス55000円なので先週の損は取り返した事になります。
でも、そのあともドンドン下がる相場に口惜しさが残ったりします。

これだけのボラがあれば2枚でも十分な利益、損失なのですが20枚の取引をしていた時はどんな心境だったのでしょう。

このように少しだけ相場を続けているのですが、以前までと違い、依存はしてない気がしてます。

借金がなくなった暁には相場20万、スロット20万だけ準備して、このお金を種に一生遊ぶか、無くなったら終了という、絶対に守られないであろう野望を抱いてます(笑)

ハウスメーカー

2014.11.03 (Mon)
そもそも土地購入の分筆の件が余り進展してないにも関わらず、メーカー選びや借金返済計画は順調に進行中です。

土地売却の日取りが決定しましたので、本日住宅ローンの完済日も決めました。
義父に頭を下げてお願いしました。
12月の第一週です。
お金を借りるとはいえ、200万強は自分で用意する事になるので、土地売却の後にしています。

購入土地の分筆は更地になってから図面を送っていただく予定になっています。
11月になり早ければ来週中には更地になるでしょう。
でも、工事の前はおそらく妻の実家には挨拶があるはずなのに、未だないので少し先なのでしょうか。

なんの契約もしてませんので、今はこの土地を購入できるかどうかが一番の不安です。

さてハウスメーカーですが、プランも見積もりもだいたい出揃いました。
5社にプランと見積を依頼してまして、いまは3社候補に残りそうです。

【有力の3社】
トヨタホーム
ミサワホーム
アキュラホーム
【見積もりをもらったが難しそう】
積水ハウス
全国区ではない地元のローコストメーカー
【モデルルーム見学して説明を受けたのみ】
パナホーム
セキスイハイム
一条工務店
ヤマダエス・バイ・エル
住友不動産
住友林業

※実は2年前になんとなく注文住宅を検討していた時は、三井ホームのデザイン・高級感に心が動いてました。
 ただ、今回は三井ホームには足を踏み入れていません。
 現実になりつつあると足が向かないんです。皮肉なものです。

何を基準にハウスメーカーを決めるかというと、比較する事が多すぎて難しいです。
耐震性は重要ですが、殆どの会社は満たしてますので。
最後は価格なのかもしれません。

有力の3社とその他の会社を比較すると営業の力にかなりの差があります。
もちろん営業で選ぶ訳でないですので、好きな家にたまたまいい営業が付いたと思いたいですが(笑)
ちなみに土地と建物と合わせて5000万~5700万の家になっています。

不安がピークに・・そして

2014.11.01 (Sat)
登記識別情報が手元にあるため、若干の安心はしていました。

でも突然あることを思いついて、急激に最大限まで不安になりました。

9月下旬に境界確定書に捺印した際に印鑑証明書を送付しています。
その後、10月中旬に分筆の同意書に捺印しました。
(何故分筆したかというと、宅地としては500へーべー未満にしないと農業委員会の許可が出ないそうです。)

分筆されたという事は手元にある登記識別証は無効で、新たに発行されているのはないか?
分筆が完了したら登記完了証が届くはずなのに、まだ届いてない。
どちらも違う誰かの名義になってるから届かないのでは?、と考えると不安で居てもたってもいられず、法務局に出向き登記を確認しました。

良かったです。
10月23日に分筆はされてましたが、名義は私のままでした。
10月23日に分筆が完了して、翌日農業委員会に提出した。
辻褄があいます。
窓口の方に確認しましたが、登記完了証はもう少し時間がかかるのと、登記識別証は発行されないそうです。
分筆はされましたが、名義が変わらない限り、手持ちの登記識別証が有効だそうです。


そして、買主から電話がありました。
申し訳なさそうな声で「〇〇さん、ご相談にしたいことがあるんですが・・・」
「なんでしょう?」と平静を装いましたが、何を言われるんだろうとドキドキです。

「司法書士の先生にこれだけ高額の案件で、農地転用許可前の取引は止めた方がいいと言われまして、〇〇さんの事は信用しているので、大丈夫だと言ったんですが、先生が同席してくれないんです。そもそも農地転用許可が下りてない状態だと司法書士に来てもらっても何もできないですし」
「12月上旬なら許可が下りていると思うのでその時ではダメでしょうか?」

ここからは私のわがままです。
一刻も早く借金返済したいという思いもありますし、12月上旬は海外出張の予定なので会えない可能性があります。
「なんとか11月中にお願いできないでしょうか?」と言いました。

買主の方には農地転用許可の前に司法書士を付けずにお金のやり取りを提案して頂きました。
すでに現金を用意しているので”農地転用が不許可の場合、返金する。”という契約書に捺印する事を条件にお金をお渡ししますと。
私にとって全然悪い話ではないですが、そこまでしてもらう事に申し訳ないです。

その後、少し話が進んで、土地家屋調査士経由で農業委員会の委員さんにいつ許可が下りるか確認してもらいました。
聞いてみるもんです。
明確に11月〇日の夕方、県から許可証が送付されると回答を頂きました。
登記を変えるにはこの許可証の原本が必要ですので、その翌日に銀行の応接室にて司法書士同席でお会いする約束をしました。
(日付は記載しませんが、無事完了したら報告します。)

まだまだ油断はできませんが、不安はかなり軽減されました。

黒田バズーカー砲第2段!!
その記事も書きたいのですが後日にします。
思わず即時入金までして、売りで立ち向かっちゃいました。
16500円です。
16700円で損切りです。
バカです。
相場は見ないに越したことはありません。
でもこんな日に見てると面白いんですよね(笑)

 | HOME |