FC2ブログ

【借金700万完済/マイホーム建築】次なる目標は特になし、だらだらと相場を続けてます!

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人との会話

2014.08.31 (Sun)
先週友人から電話がかかってきました。
一年に2度程度飲みに行くので、今回のそのお誘いです。

私自身、忘れていたのですが前回は昨年末に飲みに行って、相場で借金をした事を話した記憶があります。
その時は350万。
余り記憶にないのですが、友人には「日経が下がればすぐに借金返済できる」」と言っていたそうです。
確かにその通りです。
年末のポジをそのまま持っていたら、14000円の時には借金がほぼ0になっていたかもしれません。

先日の友人との会話。
(友人と言っても学生時代のバイト先の先輩で年上の人です)
「おまえ借金どうなった?」
「あっ、着実に増えてますよ」(軽いノリで)
「いくら?」
「700万ぐらい」
「おまえ、すごいわ。やっぱ、ネタ持ってるな(笑)」

という訳で近日中に飲みに行くことになりました。
人に話してないつもりでも、記憶にないだけで結構話しているものです。
でもこの飲み会に出席する知り合いは全員信頼できますし、妻との接点も全くないですし、会社とも全く関係ないのでで話せたのでしょう。

きっとこのブログも含めてネタになるんだと思います(笑)
唯一、素が出せる飲み会なのでいいんです。

さて相場について、雇用統計目前ですが、現在の買いポジションは火曜東京時間まで様子見すると思います。
NYが休場なので「閑散相場に売りなし」の格言の通り大きく下がる事はないと思います。

例年「レイバーデー」明けから相場は動くと言われいるそうで、本格上昇を予想する向きも少なくありませんが、私はダウについてはやはり下がる事しか考えられません。
でも、雇用統計まで相当上げてくるのかもしれません。
複雑なポジなのでどちらでもいいのですが、日経ミニの枚数が多いので上がってくれた方が嬉しいのは確かです。
スポンサーサイト

8月最終日

2014.08.30 (Sat)
昨夜、154385円買いポジを持ち越して寝たつもりでした。
朝方CMEが15400円台を回復しているのをみてシメシメと思いました。
しかししかし、いつの間にか15390円売りに変わっていました。
IFDの注文を取り消し忘れてたのです。

日経がGUで始まったので助かるか心配しましたが何とか15370円で買いポジに変える事ができました。
持越しと比較して60000円得した事になります。
結果良ければ全て良し。運が良かったです。


08291
15370円買いはナイトセッションではかなり伸びましたが、NY入ってから戻ってきて、いままた伸びようとしてます。
さて来週からは9月です。
今週は月末の下げと思ってますので、9月第一週までは新たな買いが入ってくるでしょう。
GPIFとはどの程度の影響があるのか。
それほど期待していないですが、来週の東京時間は注視したいと思います。

先ほど、ダウ先も押し目で2枚損切りする事ができました。
これでダウ先は11枚になります。
これ以上きると証拠金が増えてしまうので切るに切れません。
それにしても、たった2枚の損切りでマイナス7万って・・・。
08292

8月も今日で終わり。
7月は絶好調でしたが、8月は苦しい相場でした。
単にダウが全戻ししただけの話なんですが。
今のポジ、来週まで持ち越しますが一旦決済する事になったら、以降は暫く取引しません。
といっても、雇用統計ですぐにまた参戦する事になると思いますが(笑)

また話が飛んで申し訳ないですが、久しぶりに年間収支表を見てみました。
収支はまだまだマイナスですが、委託手数料というのが気になりました。
1枚=54円、そう取引の時に必要な手数料です。
なんと年初からの手数料が469500円となっています。
SBIに50万弱も払ってるんですよ。
それでいて収支もマイナス。
これって、長期保有するしか勝ち目のないゲームなのかもしれません(笑)

あと1日

2014.08.29 (Fri)
8月もあと1日。

昨夜のポジ15490円売り→15450円リカク 
プラス60000円

本当は良ポジの売りはリカクせずに持ち越したかったですが、追証になるので引け前にリカクしました。

ですが、ナイトセッションに入るとGDから始まり予想通りの下落。
下げ目線だっただけに少し悔しかったです。
見てるだけで、ポジを持つタイミングがありません。
どんどん下がる相場を指をくわえながら見ていて、入った場所が15380円売り。
その後は凄く細かな取引をしました。

15380円売り→15370円リカク
15370円買い→15395円リカク
15395円売り→15380円リカク
15380円買い→15390円リカク
15390円売り→15385円リカク

65円抜き、プラス97500円
※10万出金しました

0828

現在のポジ15385円買い
このポジはもしかしたら良ポジになるかも?
買いポジなので持ち越しても良いポジです。

ダウ先を持っている事は殆ど忘れています(笑)
ダウ先売りを持っているからこそ、たった55万円の証拠金で日経ミニ15枚も取引できるんです。

もうダウ先はヨコヨコで十分です。
若林栄四氏の言う、日経暴騰、ダウ下落という夢のような相場は訪れるのでしょうか。

8月もあと1日。
やめてもいいんですが、理想は現在のポジを長期に保有することです。

ハイレバポジの作り方

2014.08.28 (Thu)
昨夜の15560円売りポジは15515円でリカク。
15515円買いは15540円リカク。
15540円売りは引け成り売りで15525円で約定。
(引け成り売りにしなければ証拠金が大幅不足となります)
ちなみに15枚×85円値幅ですのでプラス127500円となります

自分の死期を悟るように、私の相場に対する終焉を悟っています。
何の根拠もありませんが、8月末を一つの区切りに考えていたりします。
でも来週は雇用統計も控えているので、メラメラしてりもしています。
結局、ヤメルヤメル詐欺なだけかもしれません。

終焉を悟り、壮絶に散るためにむちゃくちゃなポジを持っていたりしますが、一日一日何とか延命しています。
8月もあと2日。
たった2日ですが、この2日間は下げ相場に期待しています。

ナイトセッションはノーポジ(日経ミニ)で臨みました。
2日連続ナイトセッションはGDからの下落で痛い目をみましたので、買いポジを持つ事はしませんでした。
どこかのタイミングで売りポジを持ちたいため、まず15485円買いから入る。
すぐに15490円売りポジにチェンジしハイレバポジの出来上がり(詳細は下記参照)
現時点で証拠金は60万不足してますが、遅くとも明日の引け成りで決済します。

【ハイレバ売りポジの作り方】(ダウ売りを複数枚抱えている場合)
日経ミニで1枚張れるだけの余力を残す。
1枚ずつ限界になるまで買いポジを増やす。
(私は成り行き買いを連打します。)
限界になったら全てのポジションをIFD注文で逆ポジに変更する。


最悪の又裂き

2014.08.27 (Wed)
いつか来ると思ってましたが、ダウ上昇、日経下落という最悪の又裂きにあってしまいました。

15600円買いは戻り高値の15550円で損切りドテン売り。
15550円売りは15525円でドテン買い。

ここで大引けを迎えるのですが、証拠金対策で日経ミニ3枚とダウ先2枚を成り売り(買い)しました。
きちんと計算しませんでしたが、ダウが結構下で引けた事で証拠金不足にはなりませんでした。

持ち越した15525円買い。
ナイトセッションですぐに売りポジに変える予定が全く戻ってこない。
15495円で損切りドテン売り。
その15495円売りも15520円で損切りドテン買い。
往復ビンタで80円(12万円)分の損失です。

その後、15520円買いは15560円ドテン売り。
現在のポジは15560円売り。
この取引はよく我慢できたと思います。

さてダウは史上最高値更新。
一応、三尊天井の可能性が残ってますのでもう少し我慢してみます。

【三尊天井(wikipediaより)】
大きな相場ではしばしば相場が成熟してくると、上昇ピッチが加速され、高値をつけ一旦天井を打つ。その後、反落し安値を付けると再び上昇に向かい、先の高値を上回る高値を付ける。そして再び下落すると再度安値をつけ反転し、再び高値圏に向かおうとするが最高値を奪還できず反落し、その後は相場は下落に向かう。

これがいわゆる三尊天井といわれるものであり、特に高値圏で出現した場合は高い確率で強力な売りシグナルとなる。通常は中央の山が最も高いことが多いが、変則形もしばしば見られる。仏像が脇侍を従えて3体並んでいる様に見えることからこの呼び名がついた。トリプル天井とも呼ばれることがあるが、英語では人間の頭と両肩に見立ててHead and Shoulders(ヘッド・アンド・ショルダーズ)とも呼ばれる。

酒田五法では三山と呼ばれる。


白球

2014.08.26 (Tue)
今日はここ数年の中で一番心動かされる一日でした。
まずは「ありがとう」とお礼が言いたいです。

今回の躍進の中で何十年ぶりかに連絡を取った同級生がいます。
皆で盛り上がりました。
思い返せば、20年前は私も白球を追っていたのです。
遠い遠い過去のようで、その事すら忘れていました。

あの頃は純粋でした。
今は何をやっているのでしょう。
考えさせられる事は多々あります。

何はともあれ、準優勝おめでとう。

こんな状況だと相場なんてどうでもよくなってきています(笑)
今は撤退戦に入ってます。
撤退線ですが、撤退して引退を考えてる訳ではありません。
一度試したい取引があります。

たいした取引じゃないですが、一度ノーポジにして機会を待ちたいと思ってます。
ノーポジにする機会を待っているのですが、ダウ先はなかなか切れないですね(笑)

今は15600円買いの両建てにしてます。

決勝

2014.08.25 (Mon)
元高校球児としては血が騒ぎます。

もちろん甲子園出場経験はありません(補欠です)
高校在学中は春夏合わせて5回スタンドで応援しました。

当時と変わっていない伝統ある応援に涙しました。
決勝も見たい。
見ないと後悔するとめちゃくちゃ迷いましたがやっぱり行けません。
どこかで隠れて応援してます。

「西野カナ」さんのブログにも注目しておいて下さい。

〇〇までに相場を止める?

2014.08.24 (Sun)
例えば8月末で相場を止めるなんて、先延ばしの宣言をしても絵に描いた餅で実行できないですよね。
パチンコで大負けした日に、もうパチンコ止めるなんて決意しても翌日には忘れているようなものです。

相場を止めるために何をするか。
その為には何か大きな目標が必要でないのか?

我が家では急に一戸建てを建てるという話が出ています。
田舎の母屋を売ることはまだ決めてませんが、とりあえず仏壇を移す必要があります。
その仏壇を移すのに今のマンションでは嫌なので、一戸建てを建てようかと妻が言い始めました

売買契約済みの土地が売れて、借金を返済すると手元に残るのが約300万(税金考慮済み)
母屋の宅地も売れば約500万
マンションを売却するとして2000万~2500万と推定されるので安く見積もっても税引後、1600万。
ローン残高の900万を引いて700万。

300万+500万+700万=1500万

これだけの頭金があれば戸建てを建てる事ができそうな気がしてきました。

マイホームの頭金を相場で溶かす。
ネット上ではよく聞く話ですし、そのような借金ブログもよく見かけます。
すでに相場で失敗している私は、2度目の失敗は許されません。

目的と手段が逆のような気がしますが、相場を止めるためにマイホームの夢を見る!
ありなのかもしれません。
本日急に湧き出た話ですし、とりあえずマイホームの本を買ってきました(笑)
ただし、思いつきの部分もありますので、本当に行動に移すかまだ未確定です。

【追記】
甲子園が大詰めです。
私の中では例年になく盛り上がってます!
理由は……(笑)
急遽、明日甲子園に行くことにします。

ダウは高値で調整中

2014.08.23 (Sat)
昨夜は超ハイレバの売り抱えたまま食事も取らずにバタンキューで寝てしまいました。

でも、何故か2時50分に目が覚めて日経ミニの売りポジションだけ処分することが出来ました。

話を日中に戻すと、証拠金対策としてまた不思議な逆ポジで大引けとなりました。
15545円買いと言う微妙なポジでして、金曜は下がると思ってましたので、ナイトセッションで売りポジに変えたかった。

でもナイトの寄りから下がる気配だったので15530円で、損切りドテン。
一時期かなりの含み益となりましたが、結局イエメンの公演で15540円で損切りドテン買い。
直後に15555円でリカク、ドテン売り。
このポジは2時50分の15540円リカクに繋がります。

結局、取れた値幅は10円(笑)

証拠金不足対策としての15時前の両建て。
そのポジをIFOにより逆ポジにしての超ハイレバ。

使えます!
いや、自分の首を絞めているだけかもしれませんが。

何もしなければ再起不能に

2014.08.22 (Fri)
何もしなければ再起不能になっていましたが、昨日の日経ミニ買いに救われました。
もちろんFOMC議事録にかけた一面もあります。
その日経ミニも日中にリカク。

15435円買い→15570円リカク
15570円売り→15560円リカク(昨夜のブログで記載した超ハイレバのポジです)
この2回の取引でプラス約275000円です。
0821

先週からの損切り分はほぼ取り戻しましたが喜んでばかりはいられません。
含み損がどんどん増えており、今損切りしたら80近い損切りになります。
まぁ、今の位置(16950ドル)から売り始めてダウでは原点まで戻ってしまいましたが、日経ミニではプラス40万程度となってます。
これでダウが史上最高値を更新していくようなら、敗北宣言です。
もう腹はくくってます。
前回はこの高値で2週間近くヨコヨコだったので、今回も高値更新しない限りは待ち続けますよ。

不思議な両建て

2014.08.21 (Thu)
たまに2ちゃんのドル円や日経スレでで両建て議論がありますが、それを議論すると賛否両論で板が荒れる傾向にあります。
私は両建ては全く意味のない事だと思っております。
両建てするぐらいなら、損切り派で、FXでも日経ミニでも過去に1度も両建てをした事がありません。
気分的要因が大きくて両建てしていると、下がるのを応援するのか、上がるのを応援するのか複雑な気持ちになりませんか。
この議論は尽きませんので、熱く語るのは止めておきます(笑)

さて、本題ですが本日は16835ドルで5枚の損切りをしました。
実に20万の損切りです。
先週の損切りを含めて合計28万円の損切り。

損切りした結果、証拠金の余力に7万円の余裕が出来ました。

ドル円が上に抜けるとみて、試しに日経ミニを1枚買ってみました。
ドル円の予想は当たったのに、何故日経は上に伸びないのでしょうか?
そんな事なら為替を買っておけばと嫌になります(笑)

ですが、日経ミニの買いを1枚増やしも証拠金の余力が減らない!7万円のままです。

ダウの売り、日経の買いでバランスよく両建てとなっているようです。
以前もやった事があるのでなんとなく気が付いてましたが、同じ銘柄ならともかく、SBI証券のシステム上、どのような仕組み(計算方法など)になっているかよく分かりません。
一旦買いを持ったあと、裏技のIFDでドテン売りをすれば、少ない証拠金でダウ15枚売り+日経ミニ19枚売りなんて凄すぎるギャンブルをする事もできちゃいます。
悪魔のささやきが聞こえてくるようです(笑)

まだ大丈夫?まだ大丈夫?と調子に乗って1枚ずつ増やしていったら19枚になってしまいました。

【現在のポジ】
ダウ先:16465円売り×15枚
日経ミニ:15435円買い×19枚

先ほどの両建て議論に戻りますが、ダウ下がれ、日経上がれ、で複雑な気持ちになってます。

今夜はダウ先の伸びの方が良いので少しずつ含み損が増えてます。
ただ、損切りと日経ミニが少しだけ貢献してくれてます。
ダウ先↑、日経ミニ↓、なんて事になったら目も当てられません。

現実逃避中

2014.08.20 (Wed)
実は損切りできずにポジはそのまま。

いいんです。
ここでドテンして往復ビンタ喰らうよりましです。
などと考えてるといつのまにか16900ドル台。

利益の大半を失ってます。
でも、7/15と比較するとまだプラスですし、ダウがあと200ドル上げて、ようやく利益がなくなる計算。
ギャンブル脳が一瞬のナイアガラ相場の快楽を知って、ジリ上げの相場についていけないようです。

ん~、ダウ。

2014.08.19 (Tue)
特に大きなニュースもないのに週明けからGU!!
特に大きなニュースがなかったからGUなのか?

本日は追証は発生してませんが苦しい状況に変わりはないですね。
ここまで登ってくればもう先日の高値をうかがうのは時間の問題かもしれませんね。

全てを切るか、追証が発生しないだけの枚数を切るか、ん~どうしよう。

パチンコ・リング

2014.08.18 (Mon)
新台から手を出してない台があるのですが、明日からマイホールでは「AKB48~薔薇の儀式~」が導入されます。
前作は8か月間、他の台に浮気せず打ち続け、16人全員をレベル500(※)まで上げた私にとっては、暫くはAKBオンリーになると思います。
(連休も終わり、明日以降打ちに行ける日はないのですが)
※レベル500といっても他人の仮パチログをパクッてますが(笑)

そんな訳で、今日はスロットリングなど手を出してない台をいろいろ打ちたかったのですが結局パチンコリングです。
整理券番号は380番だったので、「スロ・リング」や「やじきた」は台が取れないからです。
パチ・リングの台を確保して、スロットの空き台を確認しましたが、満席だったのが「スロ・リング」「やじきた」そして「まどか☆マギカ」

恐るべしまどか☆マギカ人気(笑)

で、リングはというと15時までかかりっぱなしという印象で絶好調!

早い当たりで、8連→8連→12連→7連→2連です
ピーク時には4万発ありました。
0817
(見にくいですが、大当たりの履歴です)

その後、400回までハマったので「涼宮ハルヒの憂鬱」に台移動。
今日中にいろんな台を打ちたかったからです。
結果確変2回を引いて、6000発ぐらい回収。

なにより、打ちたい台を打って満足な結果となり、「パチンコ・リング」と「涼宮ハルヒの憂鬱」はこれで心置きなく卒業できます。

投資:10000円
回収:120200円
本日の収支:110200円

今年の収支:569800円

皆さんもそうだと思いますが、連休終了で明日から仕事ですね!!
相場以外は充実した休みでした。


闇金ウシジマくん

2014.08.17 (Sun)
偶然か必然か、昔から借金に関する漫画やドラマが好きです。
「パチスロひとり旅「ナニワ金融道」「カイジ」
パチスロひとり旅とナニワ金融道は全巻単行本を持っています。

確かパチスロひとり旅は7~800万の借金を抱えた主人公が全国を回りパチスロで返済したんですよね。
その課程をリアルタイムで漫画にしていたのでよく知っている人もいると思います。
また、その時代を生きていた人にとっては、それが可能であった事を知っていると思います。

本題ですが、先週日曜に妻が何故か1週間のレンタルで「闇金ウシジマくん」のドラマを借りてきました。
随分前から私も興味があったので一緒に見ることになりました。
ようやく、先ほど全9話を見終わりましたが、妻とみるにはいろいろ痛かったです(笑)
200万の借金のため、風俗で働いていたり、
その風俗では多くのお金を落とす常連客をエースと読んだり。

そんなシーンでは妻に「昔エースと呼ばれてたんだね」と軽い嫌味を言われたりしました。
はい、以前デリヘルでおんなじ子に何度か通い、メールをやりとりしていた事がバレてますので。
ただ、そっちの話で借金の話題を振られなくてよかったです(笑)

しいていえば、10年前に消費者金融の50万の借金がばれて妻に返済してもらった事があったけど、どうやって借りたのとか聞かれたりしました。

面白いドラマではありましたが、とにかく借金持ちが妻と一緒に見るドラマではありません(笑)
でも何故、妻はわざわざ「闇金ウシジマくん」を借りたのか疑問です。

先日も妻がママ友と公園で話をした内容を聞かされました。
あまり親しくないママ友だったそうですが、さんざん旦那の愚痴を聞かされた挙句、さらに最近その旦那に借金がある事が発覚して、大変だという話をされたそうです。
妻は妻で、「うちの旦那は給与明細を一度も見せた事はないよ」と言ったら、そのママ友は「うちよりひどい旦那もいるんだね」と言ったそうです(笑)

話は戻りますが、普通、旦那の借金の事をママ友に話すでしょうか?
その話を妻から聞かされたのは、じゅめさんが奥様にバレた3日後です(笑)
まさか!とは思いましたが(笑)

こんな書き方をすると、妻が気付いてるのは?と思われるかもしれませんが、、一番近くにいる私からみて妻が借金の事を感づいている可能性はほぼ0だと思ってます。
もし少しでも疑っていたり、感じているようだったら、今のように平常心ではいられないはずですから。

さて相場ですが、ダウは一時130ドルの下落だったのに、結構戻して終了しています。
微妙な位置で来週からまた高値を追える位置まで戻しています。
アメリカ株は例年8月下旬は下落する傾向があるのでそれを信じてもう少し我慢です。

先週ダウ先を持って以降は敢えて枚数を記載してませんでした。
5枚の損切りを記載しましたが、何枚のポジなのか分からないように記載してました。
いつも通りで恥ずかしい!?ポジだからです(笑)
ですが、真実を記載するブログですし、散るなら華々しく散ろうと考え公開です。
5枚の損切りをした現在のポジは20枚です。(控え目に小さな文字で書いてみました)

0816

夏の終わりに華々しく散るのも本望です。


契約書捺印

2014.08.16 (Sat)
本日、売買契約書に捺印をしました。
これで余程の事がない限り、いずれ大金が入るのですね。
手付金はもらわないつもりでしたが、なんとなく20万円頂きました。
そして、すぐに借金返済に回しました。
ですが、9月末に現金が入る予定でしたが、相手方か相手方の費用持ちで分筆などの手続きをする事になって現金が入るのは12月頃になりそうです。
(詳細は後日、時間のある時に記載します)

これは相場に対する姿勢にも影響が出ると思います。
あと1か月だと思っていた無茶な取引が12月まで伸びる?
そんな危険な事、借金を増やしかねない事は避けないといけない、という気持ちが強いです。

そして相場の方は相変わらず往生際が悪くて2枚の損切りのみです。
16645ドル損切り。
昨日と今日で約8万の損切りです。

昼からは子供とプールに行ったりしながら帰宅。
お盆の大渋滞に巻き込まれながら、帰ったのは23時半頃。
そして、お風呂から出たら、ダウの価格が100ドルも下がってました。
一瞬目を疑いました(笑)
単純な感想ですが、「助かったぁ~」
損切りして枚数は減ってますが、私のポジ16465ドル売りは来週助かりそうな予感がしてます。

損切り

2014.08.15 (Fri)
ダウ先は我慢して東京時間に損切りをしました。
昨夜よりは低い所で、16580ドルで損切り。

しかししかし、損切りしたのはたった3枚です。
なぜ3枚かというと簡単です。
計算上、3枚切れば追証にならないからです。
実際には約4000円追証にはなりましたが、こちらは先ほど入金しました。
※公約を破ってしましましたが、たった4000円という事でご容赦下さい(笑)
ただ、全て切っておいた方がよかったと思える程、ダウは下げないですね。
日経は徐々に頭打ちになっているのに…。
明日一日様子見です。

先日の姉に続いて本日は父に借金の告白をしました。
父はかなりの年ですが一人で自営業をしています。
実は私が二十歳の頃、父親の事業の借金800万円の連帯保証人になった事があります。
連帯保証人の怖さは二十歳の私でも知ってはおりましたが、父親という事で断れなかったのか、それとも深く考えなかったのか、今では記憶にありません。
とはいえ、それ以降、私に800万円の支払い命令は来ていませんので、父は完済したのだと思います。
きちんと確認するのが普通なのですが、私も忘れていたぐらいで、もう20年も前の話ですので。

父は以前と比べると事業の規模は縮小して細々と仕事をしています。
6年前に癌の手術もしてますし、かなり弱ってはきてますが、私たち子供たちにとっては、一人暮らしで自分が食べるだけの
収入を得ようと頑張っている父には感謝しています。
そんな訳で父には貯金もなく、援助する資金がないのは知っています。
だから、言えたんだと思います。
中途半端にお金を持っていると、逆に言えないと思います。
言えるのは、全くないかそれとも大金持ちかの2つだと思います。
じゅめさんがお母様に言い出せなかった派なんとなく理解できます。

反応としては「ふーん」と言った感じで、「これからが大事だぞ」というニュアンスを言われました。
ちなみに土地は母方の先祖から受け継いだもので、父には全く関係ないものです。
もちろん土地を売ることも報告しましたが。

昼間に全て切らなかった事含め、未だに相場やっている事に嫌悪感を感じます。
ダウ売りで担がれてますが、それでも7/15に初めてダウ先を売って以降は100万以上プラスになっています。
この辺が潮時なのかもしれません。

どうするか分かりませんが、お盆期間中と言う事で、忙しい日々とは違い、現在の状況の感じ方がいつもと違うのは確かです。
行動に起こせるかどうかは疑問ですが、考える所は多々あります。

パチンコ・リング

2014.08.14 (Thu)
パチンコ・リングで2連・10連・単発・3連で54000円負けました。
借金持ちなのにこんなに負けると、やはり自己嫌悪になったりします。

打っていた2台ともやめた直後に10連されたので余計です。
自分が打っていても同じような展開だっただろうと、そんな野暮な事はいいません。
ただ、周りの人の目が痛かったです(笑)

投資:54000円
回収:0円

今年の収支:プラス459600円

さてどうするダウ先売り。
損切り体制に入っていますが、今損切りか明日の日中に損切るか悩んでいます。

明日からは、妻抜きで、子供を連れて遠出します。
ダウ先売りが大きな荷物になってますね。

何もできないダウ先

2014.08.13 (Wed)
先週金曜や今週月曜は日経ミニに翻弄され気が抜けない生活でしたが、ダウ先は日中は殆ど動かないですし手数料も高いですので余り気にせず、のんびり過ごしてます。

不思議と日経のように勢いよく上がる恐怖も少ないです。
もし資金に余裕があれば日経の15220円で売りたい衝動にかられましたが、さすがに新たな入金は止めました。
60万出金してなければきっと10枚売っていたと思います。

今朝のダウ先の板ですが、寄り前から16枚どうしても売りたい人がいたようです。
いつもの如く余りに薄い板なので16枚の成り売りのおかげで、16400ドルとなっています。
これは現物と比べても低すぎる価格なので、この成売り16枚を受けてやろうと考えました。
ギリギリまで待って、8時59分30秒に16405ドルで指値を入れましたが、同じように考えていた人がいたようで16410ドルで持っていかれました。
その直後は通常の価格16510ドルに戻っています。
単純に16万です。
少し欲張っただけで16万の差です。

そんなことより、新興の不人気株かと思えるような板に笑えました。

ダウ先は明日もきっと損切り以外でリカクする事はないでしょう。
前回も2週間我慢してようやく実を結んだわけですので、今回も2週間の我慢が必要なのでしょうか。

現在のポジ:ダウ先16465ドル売り


大失敗

2014.08.12 (Tue)
あれ程、リカクしないと書いたのにあっさりリカクしてしまいましt。
しかも一番安い所で……、、
寄付き高いのは想定内でしたが、そこからみるみる下がり、15000円で一進一退。
当たりもしない直感が売りだ売りだと誘惑しました。

ここで売ったのが大失敗。
結局15100円で損切りする羽目に。
その後、15095円→15140円でリカクし日経は終了しました。
0811

計算するとプラス439200となります。

もう日経には入るに入れず、再度ダウ先売りです。

こちらももちろん担がれてますが、前回リカクした16430ドルより上の16465円で売れたのがまだ救いです。
16950円まで上がってくるようなら、諦めます。

土地について

2014.08.11 (Mon)
金曜日は嵐のような取引で退場一歩手前まで追い込まれましたがなんとか息の根を吹き返しました。

それどころか今のポジは希望を持てるポジです。
最悪、同値撤退できるポジ。
同値まで落ちて来なければどこまでも益を伸ばせるポジ。
金曜ブログを更新して眠りについたのが、確か1時50分頃です。
少し下がり気味で14860円で布団に入りました。
朝方、目が覚めて5時頃にスマフォで確認してみると、「あ~、あれから変わってないんだ」と二度寝した事を覚えています。
次に目が覚めた7時過ぎにしっかり目が覚めて確認すると14965円だったんですね。
しかもCMEは15005円と15000円台を回復しています。
私の寝た5分後に突然のリスクオフとなって、ダウ・ドル円・日経全てが上昇したようです。
驚きました。
おかげで明日以降が楽になりました。
0810

たった1時間で20万も含み益が増えるなんてバカなポジです。

普通に客観的にみたら、長い下髭で明日以降は上昇しそうなチャートです。
ただ私は単なる戻りで、下落相場な気がしてなりません。
自分の相場観に反しますが、今のポジは同値まで下がってこない限り我慢しようと思います。

7月15日のブログに書いた通り、「これ以上の入金は致しません」という公約は守れています。
守れているどころか60万円出金する事ができました。

そういった事が気持ち的余裕もあり、また退場しても本望だと開き直った気持ちもあって金曜のようなバカな取引が出来たんだと思います。

余談ですが金曜の前日比-500円で買いを入れて昨年の5/23のようにー1000円の相場だったらどうだったか?という議論がありますが、その場合は私はもっと儲かっていたと思います。
-1000円の相場であれば12:00~14:30の間に必ず暴落があるはずでその間は売りポジを持っていたからです。
一応、暴落に備えてポジを形成し、時間切れを感じたら買いに切り替え、15時の引け間際は売りが殺到すると思い売りポジにし、15:00過ぎに下がり切った所で買いに転換しています。

すみません、全てが後付の解釈で自己満足の世界ですね(笑)

土地の件ですが順調に話は進んでいます。
先週、口約束をしていた方には、お断りの電話をしまして了承いただきました。
また、契約書のコピーが届きまして目を通しました。
契約書に捺印するのは来週になりそうです。
契約の際に契約金?をもらう事もできるのですが0円にしようかと思います。
中途半端にもらうと返済せずに使っちゃいそうだからです。
契約書には9月30日までに支払う事が記載されてます。
お金の受け渡しは銀行の応接室で行うそうです。
普通の事なのかもしれませんが、銀行で直接頂けると言う事で少し安心しました。

最近思うのは若い時に大金が入らず、いまで本当に良かったと思います。
若いときならきっと相場で全てを失って、さらに今と同じ借金をしていたでしょう。
今、このチャンスが与えられたからこそ、人生の再スタートがきれます。
投機は止めて、投資をすべきだと思います。
これからどう行動するか、今本当に私の人間性が試されてるんでしょうね。

15075円×20枚の行方

2014.08.09 (Sat)
嵐のような一日でした。
相場をやられてる方は皆さんがそうだと思います。
3月14日以来の大幅下落だそうです。
今日は昼から病院を予約してましたので、午前で退社しました。
仕事だったら、きっと何も手につかない状況だったでしょうし、恐らく相場も退場していたと思います。

昨夜の時点で口座には80万円、20枚の持越しです。
(昨夜60万円の出金手続き済み)
当然ですが損切りから入ります。
約30万の損切りです。
14935円→14905円でたった30円の差益を取りましたが、14905円をまた大幅損切りです。
こちらは27万円の損切り

80万円あった口座は一時期20万円を割り込みました。
そこからの逆襲。
取引履歴は次の通りです。

08081

そしてナイトセッションに入り、、
08083


損益をEXCELで計算してみると、なんとプラス51920円となります

14時以降は病院が終わりパチンコ屋に行きましたので、牙狼打ちながらの取引です。
こうなると牙狼なんてどうでもいいです(笑)
どんなにアツいリーチが来ても気持ちは相場です。※実際、500回~1580回までハマりましたが。

こんな取引は非常事態の時だけです。
15075円の損切りは全て取り戻しましたので、基本スタンスである底 或いは天井の可能性のあるポジションは行けるところまで益を伸ばす取引。
14790円の買い持ちです。
なので最後のポジを18時に持っていこうは取引していません。
08080

こちらの含み益もなかなかのものです。
ポジション減らすかこのままいくか?
折角含み益が伸びてますので、同値で10枚の逆指値いれて、刺さらないようであればこのまま冬眠したいと思います。

もしも借金返済を考えるなら、半丁バクチでこのポジを持ち続ける事が一番の近道かもしれません。

こんなひどい状況でもパチンコ打ちます。
先ほど言いましたが、殆ど身が入ってません。
牙狼で500回から天井(1580回)まで連れていかれ、、、パチンコに天井なんてありまえんが……、、。
2連、すぐ引き戻して2連。
もう連荘するイメージが全く湧かなくて、牙狼は今日で卒業です。
その後「涼宮ハルヒの憂鬱」を打ち、230分の1なのに甘デジのように50回付近で何回もかかりました。
(マメですが、すずみやと読むそうです(笑))
予想外に40000円も回収する事ができました。

投資:60000円
回収:40800円
収支:マイナス19200円

今年の収支:513600円

完 住信SBI銀行の金利変更

2014.08.08 (Fri)
本日も在籍確認はありませんでした。
もしかして収入証明のFAXが届いてないのでは?、と思い始めた19:00頃、口座開設完了のメールが届く!

えっ、もしかして会議中に在確があったのと会社電話の着信履歴をみましたが、やはり着信はありせん。
早速、WEBページで確認してみました。
08071

確かに金利も保証会社も変わっています。
これにてカードローンの商品切替は完了!!
簡単なものです。
当然新規申し込みの方は在確はあると思いますが、切り替えの方は私みたく、ない人もいるのかもしれません。

在確ないのであれば絶対切り替えた方がお得ですよね。


さて、今日は東京時間の上げにビビってリカクしてしまいました。
日経をリカクするとダウ先も上がる気がしてきて、NYが始まる直前にこちらもリカク。

08077

0807

110万円の利益となりましたが、悔しさだけが残ってます。
高い所で売り直そうとしても高いところなんてないですし、やはりというかなんというかダウのこの下落です。
あれ程、リカクしないと決めたダウ先のポジがないことが何より悔しい(笑)

その結果、超短期で15095円売り→15075円で買戻し、今は15075円買い持ち

現在のポジ15075円買いの枚数は明日記載します。
日経ミニはSQの寄りが底で、そこからそこそこ上がっていくと思ってます。
ダウはもうすぐで1か月保有になったのに我慢できた方でしょうか。


含み益がすごい事に

2014.08.07 (Thu)
本日、住信SBIから在籍確認はありませんでした。
特に急いでいる訳でないので、気長に待ちます。

さて相場ですが、一時含み益がすごい事になってました。
08061

ご覧の通り、ピーク時には150万超え。
ですが、今は120万程度。
昨日まで100万の壁をなかなか超えらなかった時よりは増えてますが、ピークと比較し30万も少ないです。

ハイレバという認識は重々持ってますので日経ミニはすでにリカク体制に入ってます。
朝までにはリカクするかもしれません。

含み益が100万を超えても今回はなんだか冷静な自分がいます。
最悪プラマイゼロで終わればよいと思っていますし、最後のハイレバです。

手放しで喜べないのはじゅめさんの一件が影響しているのでしょうか。
それとも経験が豊富すぎて、これが架空の含み益であっという間になくなる事を悟っているからでしょうか。

昨日と変化があった事と言えば、後場の戻り高値で15180円で2枚売り乗せしています。
いい位置の売りでしたが、今は安心できない位置まで戻してますね。

余りに眠くて支離滅裂な文章ですみません。

【追記】
寝ようと思いましたが、この眠気も吹き飛ばすドル円の売り仕掛けはなんでしょうか。
たった4分で50銭の下落なんてすごいです。
こんなの久しぶりに見ました。
この後の展開が面白そうですが、やっぱり寝ます(笑)

続 住信SBI銀行の金利変更

2014.08.06 (Wed)
昨日の記事の続報となります。

★8/4(月)
23:55 契約変更の申し込み
注意事項として「借入額が限度額(金利含め)を超えている場合お申込み頂けません」とありました。
SBIの約定返済は本日5日のため、この時点で限度額を超えてましたが特に影響はなかったようです。

★8/5(火)
10:00 仮審査終了のお知らせメール
恐る恐るログインしてメールを開封しました。
こんなにドキドキしたのは久しぶりです(笑)

####################################################
カードローン契約変更仮審査終了のお知らせ
仮審査の結果は以下の通りです。
◆受付番号 2111***********
◆仮審査承認額3,500,000円
◆金利年4.49%
※注意※
お申込時の希望額に関わらず、審査の結果お客さまにご利用いただける
最高額と最低金利を提示しています。
申告年収と収入確認書類の金額に一定のかい離がある場合等は、
承認額の減額および金利の引き上げとなることもございます。
===========<ご参考>============================
◆お客さまのお申込時のお借入希望限度額 3,500,000円
================================================
◎今後の手続きについて
引き続き本審査を致しますが、お客さまによってお手続きが異なります。
WEBサイトのトップページから
〔カードローン・目的ローン他>カードローン>商品概要>仮審査後のお手続き(契約変更)〕
を必ずご確認ください。
###################################################

あっさり仮審査合格でした。
一体、銀行はいくらまで貸してくれるのが不思議です。

11:00頃 収入証明をFAX
(手元に源泉徴収がなかったため、市役所から発行された「市民税・県民税決定通知書」にて代用)

本日はここで終了。
外線電話が鳴るたびにビクビクしてましたが、本日在籍確認はありませんでした。

ここまで来て本審査が落ちる事はないんだと思います。
(もちろん仮審査で申し込んだ年収と収入証明の年収に差はありませんので)

相場の方は何も変わっていません。
昨夜のNY終盤の上昇に、今日こそは日経ミニが15540円の逆指値で刈られる事を覚悟しました。
結果は日経ミニに関しては昨日より益が伸びています。
ドル円は昨日より上がっているのに不思議なものです。
大引け後と23時過ぎには大台の含み益100万を超えていましたがすぐに割り込んでます。
これでいいんです。
売買するつもりはありませんので、同値撤退が最大の防御です。
但し出口戦略(撤退方法)だけは考えています。

ダウは期限切れまで放置したい。
日経ミニはSQ明けの金曜寄りで成り行きでリカクしようかな。

住信SBI銀行の金利変更

2014.08.05 (Tue)
じゅめさんの件もあり、わたくしは改めて借金ブログとして継続していこうと思いました。
基本、じゅめさんも私も皆さんの反面教師にして頂いて相場には手を出すものじゃないと思って頂くだけでも十分です。
また借金を抱えている方に有益な情報というのを配信していきたいですし、じゅめさんのブログにはそのようなたくさんの情報が載っていますので閉鎖しないで頂きたいと思います。

住信SBI銀行を知ったのもじゅめさんのブログがきっかけでした。
その住信SBI銀行から気になる配信メールが届きました。

【驚きの金利で新登場!Mr.カードローン≪住信SBIネット銀行≫】

適用金利は次のとおり
08041


私の利息は5.5%ですが、それがなんと4.49%
1.01%もお得です。
350万借金している私の場合、年額にすると3万5千円、月額3000円強。

仮審査はありますが、次の一文があるので一応安心できます。

※審査の結果、ご希望に添えない場合は、現在の契約(オリックス・クレジット保証)がそのまま継続となります。

ネックなのはいつもの如く会社への在籍確認。
前回の申請の際は、よく電話にでる女性に住宅ローンを借り替えるからと体裁の嘘をついて置きました。
銀行系の場合、それが通用するのがよい所です(笑)


とはいえ、借金をするのはあと3ヶ月程度だと思っていますのですごく迷いました。
借金返済の後は50万枠(金利3.9%)の銀行系カードを残して、住信SBI銀行&バンクイックは解約するつもりですので、
3ヶ月の利息分(1万程度)の事で面倒な事はしたくないなと正直思いました。

ただ、ここは私も皆さんも興味があると思います。
350万借りた時点ではバンクイックの借り換えだといい枠を貰いましたが、バンクイックは解約どころかほぼ枠いっぱい使っています。

仮審査通るのでしょうか?
これは境遇が似ているじゅめさんにも言えることだと思います。

このブログを有意義にするため、じゅめさんのため、早速先ほど契約変更手続きの申し込みを行いました。

恐らく明日には電話がかかってくると思いますので随時ご報告します。

相場の方は日経ミニだけ15540円逆指値を指してましたが運よくささらず。

08045

含め益100万の壁はなかなか遠いです。
それよりも何よりも今までスクショーの文字が潰れて見づらかったと思いますが、ブログを開始して8か月!!ようやく数字が見える貼り方を覚えました(笑)
これで、本当にSEかって話ですが(笑)

動揺

2014.08.04 (Mon)
このブログを始めるきっかけとなった、じゅめさんのブログ終了の記事を読んですごく寂しい思いになり、また動揺してしまいました。

相場で借金返済というのは私たちの永遠のテーマです。
戦友を一人失った気分で、私たちは無謀な戦いをしていたかのようで不安にもなります。

じゅめさんへ
まずは相場から離れた世界で息を抜いてください。
でもスロットは続けたいですよね。
お小遣いの足しにもなるでしょうし、先は長いと思いますので息抜きも必要です。
例えば10万だけ準備して、スロット用財布を用意して、生活費とは別管理にする。
10万あればスロットの息抜き生活も生きていけると思いますが、私たちの考えは甘いのでしょうね。

動揺している所に、あれなんですが、来週の相場について記載します。
改めてNYダウの週足、月足を確認してみました。
0802
08022

上が週足で、下が月足となります。

週足で2週連続陰線なのは今年の1月以来なんですね。
しかも大幅下落もその1月以来。
一晩で300ドルの下落をよく取れたものだと、改めて思いました。
1月の大幅下落の時も誰もが天井を取った!と思ったのでしょうね。
その後、5週かけて戻しています。
私のポジも5週は安泰なのでしょうか(笑)

一方、月足を見てみるとびくともしていません。
このチャートをみてトレンド転換なんて普通は思わないですね。
この見事な右肩上がりのチャートですが、万が一でも7月が大天井であれば借金の大半は自力返済できるものと思っています。
どこかで半丁バクチが必要でして、今回はダウの下落にかけています。
ポジ自体にはSQという期限があります。
日経と違い9月22日となっています。
さすがにSQまでにそこまで期待してないですが、1年くらいかけて12500ドル程度まで下がらないですかね。
SQまで放置。SQで清算されてもその後も戻り売りで放置。
超長期目線で売り一本で行きたいと思います。

今保有している日経ミニは早々にリカクすると思います。

勝ち組と負け組

2014.08.03 (Sun)
資産形成をするにあたり、完全に私は負け組です。

6月の会社の飲み会の席で久々に話した、私より入社が一年遅い彼は勝ち組でした。
彼は株をやってる訳ではありません。
何かというと自社株買い制度の事です。

上場企業であれば、殆どの会社で自社株買い制度があると思います。
他社のルールは余りしりませんが、我が社のルールは次の2点
①毎月の購入金額の10%を会社が買い足してしてくれる。
 (つまり月2万円で申し込んでおくと、2万2千円分の株を購入してくれる)
②入会はいつでもOK。但し、退会すると2度と入会する事はできない。

魅力は確かにあるのだが、物足りなさを感じて入社以来、入会した事はありません。
むしろ自分で運用して10%以上の利回りを出してやろうと意気込んでました。

一方彼は入社と同時に入会して毎月2万円の自社株を購入しているそうです。
継続は力なりで、2万2千円分(2千円は会社負担)を15年続けると単純計算で396万円になります。
(彼の負担額はは360万)
車を一台買える金額ですが、15年続けたと考えたら普通の金額です。

それが、なんと今年の1月には1000万円を超えたそうです。
理由は当然、我が社の株価の伸びが著しい事です。
特にアベノミクス以降の伸びが激しく3倍以上となっています。

毎月コツコツと貯金として自社株に投資した360万円
それを1000万円以上にした、そんな彼は勝ち組です。

もし私が続けていたら、何度も今こそ高値だと、きっと今頃は解約していたでしょう。
そんな彼も止めるに止めれないジレンマに陥っているそうです。

今でも入会の案内は頻繁に回ってきます。
今から入会!?
そんなダウを17000ドルで買うような高値買いはしたくありません(笑)

ずっとそんな風に思い続けてますが、、先週今期の業績の上方修正が発表されたようで、窓をあけて上に株価が飛んでます。
先週の日経平均の下げにも逆行高のようです。
彼の資産もこの1か月で150万以上増えたものと思われます。

こんな身近に、こんな簡単な方法で勝ち組がいるとは、羨ましい限りです。








8月雇用統計

2014.08.02 (Sat)
昨夜からの下落で、大引け後のナイトセッションではかなり資金的余裕ができました。

8月!!
一年で一番、自信を持って売れる月です。
正確にいうと、売りポジを持って損を出したとしても、後悔のない納得のいく取引ができる月です。

ナイトセッションで20万円出金。
そして、自信を持って日経ミニを15540円で10枚売ってしまいました。
なぜ、売ってしまったという表現になるかというと、常識的には自信があってもポジを増やす場面じゃないと思うからです。
08011

そしてそしてダウ先の含み益はというと
08012

二つのポジで間もなく100万円を超えようとしています。
取引履歴を見てみると、このポジ(ダウ先)を持ったのは7月16日(水)みたいです。
2週間耐えに堪え、動き始めたら益が伸びるのも早いものです。

精神的にも随分楽になりました。
相場に何かの期待をしている訳ではないですが、微かな光が見えてきたような気がします。

社会に背を向けているようで気が引けますが、ブラックマンデーやらサーキットブレーカーなどという言葉に敏感になってます(笑)



ダウ先が実を結ぶ

2014.08.01 (Fri)
昨夜は1時30分に布団に入り、目覚ましをセットした訳ではないが2時55分に目が覚める。
FOMCまであと5分。
期待と不安の気持ちがありましたが、次に目が覚めた時は朝6時でした。

よく考えたら起きてる必要はありません。
FXなら値動きも激しく一方的に動くことが多いので、差益を狙う事もできます。
日経ミニもダウ先物もどちらに動いても取引すらできませんので。

3時以降は上に行ったようですが、その後は予想通りの下落で結構な含み益となっています。

なんというか、放置を決めているので眺めてるだけです。

・アルゼンチンのデフォルト
・ヨーロッパのデフレリスク
・アメリカの早期利上げ

戦争やテロによる株価下落はすぐに元に戻りますが、今回の材料は正真正銘の経済の折り返し時点なのかもしれません。
経済がどうこうより、ポジションの偏りが激しく、何年も続いたチキンレースが終焉したのかもしれません。

たかが、(高値より)400ドルの下落で偉そうな事を書いてすみません。
ダウに関しては、もっともっと数千ドル単位の下げを見込んで、超長期目線で売りのみで挑みたいと思います。

07303

少しでも、ほんの少しだけでも借金返済の足しになるようになれば幸いです。

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。