FC2ブログ

【借金700万完済/マイホーム建築】次なる目標は特になし、だらだらと相場を続けてます!

相場について の記事一覧

あけましておめでとうございます!

2017.01.03 (Tue)
新年あけましておめでとうございます。

今年もぼちぼち更新していきますのでよろしくお願いします。

昨日初詣に行きおみくじを引きました。
結果は、

大吉!!

-----------------------
朝日が昇る、大いなる幸運。
これまでの努力の結果が実を結び、地位や財産にめぐまれるでしょう。

取引・・・順調に物事は進む。しかし他人の力を頼りにしてはいけない。
    全て自分の目で確かめてから決定すること。
-----------------------


この上ない運勢だったので持ち帰って大事に財布にしまってあります(笑)
大吉を引いたのは2000年以来。
2000年は確かに記憶にも残っているぐらい凄くいい年でした!

朝日が昇り・・・とは、これはアカツキの事でしょうか!?

アカツキ云々の前に今年の相場観はというと・・・、


2016年のチャートを見るとよくもまぁ、あそこから年初来高値まで戻してきたなあと皆さん感じていると思います。
1年のチャートを眺め「ここまで戻ったんだから売り」ではなく、「ここまで戻ったんだから相当買い圧力が強い」と感じてます。

売りで儲けられるのは市場参加者がみんな安心しきっている時のサプライズの下落。
それが昨年の大発会であり、その後ブレグジットまでの下落に繋がっていたんだと思います。

そのサプライズが昨年終わってしまったので、今年はせいぜい落ちても17000円を割れないかも!?
下を試す前に20000円超えを試すんだろうと感じてます。

いまここにあるバブルの入口!
3年ぐらい続くバブルの入口かもしれません。

売り豚の自分が何を言ってるんだと!笑われるかもしれませんが(笑)
その考えを踏まえて今年の投資スタンスは・・・。

やっぱり売り豚です。
ドル円や日経先物をLするのはいつ脚立を外されるか分からないので怖いです。
チキンレースに参加したくないです。

為替や先物をLするぐらいなら、新興株を中心に現物株を買っていこうと思ってます。
先物のSもしますが、去年の経験を踏まえて、枚数少なめに短期Sか、SQ週のS。
2017年はこんなスタンスで行きますか。

さて明日はいよいよ大発会。
さっそく、行動にでようと思ってます。
スポンサーサイト

確定申告の更正申告2

2016.09.19 (Mon)
以前にも書きましたが、確定申告を提出した後にFXと普段使っていない証券会社で損失を見逃しているのに気づきました。

「更正の申告書」を提出したのが6月上旬頃。


その後、7月に入ってから簡易書留で税務署から書類が届き、上乗せした損失を証明できるものを提出するよう要請がありました。


確定申告の時は特に損失・利益とも証明する書類の添付は必要ないのに驚きましたね。
いや~、1円の狂いもなく、正直に申告しておいて良かった。
当たり前の事なんですが、少しでも損失を多く記載したいと思うのが人間の嵯峨ですから(笑)


そして、先週末に更正の申告が認められた通知書が届きました。


ですが、ちょっとヤバイ事が…。


簡易書留で嫁さんが受け取る。


嫁が少し冗談っぽく、「また税金滞納してるんでしょ?」

内心、またってなによ!税金滞納なんて1度ぐらい!?しかした事ないのにって思いましたが。

私「そんな訳ないじゃん」とその場で開封する。
※この時はこんな通知書が届くとは思ってもみなかったです。



これは本当にヤバイ!!(笑)


嫁 「見せてよ!」


見せれる訳がありません・・・。


その後もしつこく迫られましたが、設立した会社の税金に関する事を嘘を言って逃れました。

油断大敵!まさか、今頃になって大損失がバレるところでした!!

更正した結果、今年に引き継がれている損失額は


0919
(汚い画像ですみません)

1,2616,601円

3年間で1200万円以上の損失!!!

こんなの見られたらと思うと、末恐ろしいです。

今年は勝ってるよ!と言った所で、信じてもらえないでしょうし、そんな問題でもありませんしね。

税務署の人も、元々1000万ある損失を何故わざわざ上乗せの計上するのだろう?と首をかしげるレベルです(笑)

先ほど、今年の収支を計算してみました。
ちょうど、プラス1260万円でした(笑)

来年の確定申告(今年分)は税務署にマークされかねないので、しっかりと行わないと。

追伸
この記事を書くために去年のまとめ記事を探していたら、なんと大晦日の最終分がUPされずに下書きのままになっていました。
前日には相場のまとめを書くと書いていたのに、9ヶ月もUPされないまま(笑)
今更ながら、昨年末の記事をUPしときました!
http://kengoro2014.blog.fc2.com/blog-entry-371.html

4回目の夏休み

2016.08.27 (Sat)
台風な心配な東京に向かいます。

パソコンを持って行かないのでブログの更新はできませんが、きっとどこかでSをしていると思います。

金曜はイエレン相場にやられました。

ザラ場が安すぎたのでさすがにSは控えましたが、ナイトに入ってS

キウイ円の含み損に耐えてればまだましだったのですが、損切りしてドル円を100.54円でのSが致命傷。
このドル円は101.16円で損切り。

直後に豪ドル円77.07円S。
又裂きながらもドルストレートの大幅な下落で若干のプラス。
なら、初心を貫いてドルストを徹底的にSしてたら良かった。

ドル円を早々に損切りできたのだけが唯一の救い。

結局、昨日一日でFXは8月マイナスに落ち込むし、日経先物はまだまだプラスですがFXと合わせると


日銀・・・

2016.08.21 (Sun)
8月4日後場。
ETF707億円の買い入れ!

あの日の印象は強烈で、あの日から市場は機能しなくなりましたね。


大きく売り込めば日銀は買ってくる。
前場に売り込めずにいるから後場売りが発生する。

日銀が上値で買わないことが分かれば、誰も上値で買いません。


流動性がなくなり、調整機能も無くなってます。

先の金融決定会合においてETF買い入れに対して3名の方が反対しているんですね。

↓↓↓日銀が公表した3名の反対意見です。

0821

1名は減額だ妥当である!とまで言ってます。
ですが多数決では賛成:5、反対:2と伝わってます。
誰かが、反対意見だが多数決では寝返ったようです。

実際の所は4対3の僅差ですし、日銀の中でも意見は分かれているという事ですね。

買ってる銘柄が東証一部の大企業ばかりで、外国人投資家が割合が多い銘柄で外人のために買い入れているようなものとの批判もあるそうです。

また、そもそも6兆円分もの玉が集まらないとの噂もあるようです。

何度も書いてますが、日銀の政策を深く知れば知るほど、馬鹿げた政策で怒りがますばかりです。

どうせなら、東証一部だけではなく、2部、ジャスダック、マザーズも買い入れるべきだという声が多く上がっているそうです。
9月の会合でそのように方向転換してくれるのなら、私含め個人投資家は喜びますね(笑)

まぁ、日銀のせいで大きく下がらない相場になってます。
前場は-0.05%を目指し、市場全体が日銀砲を召喚するべく心を一つにできるでしょうか?(笑)

毎日11:30 -0.05%を達成したら12:30の後場が始まらずとも期待だけで200円近くあげそう。
(一部には-0.03%とう説もありますが・・)
そしてそのあと日銀砲で100~150円上げる展開。

日銀はルールに則って機械的にしか買わないでしょうから、前場より200円上げているとかお構いなしに買ってきます。

そして、日銀が707億円買い終わったら15時の引けにかけて400円下がるとか、そんな馬鹿げた展開が目に浮かびます。

為替はドル円が4時間足、2時間足で綺麗な三角持合いになってますね。
101.60円越えや99.80円割れで三角持合いのブレークになるので注意が必要です。

いつもは時間取引なので、こんなテクニカルは使わないのですが、三角持合いといのは株でも為替でも納得できる指標なので重要視してます。

心理的に安すぎ(99.50円)、高すぎ(101.15円)を繰り返し、だんだん三角形に落ち着いて行き、最後に市場全体で方向を導き出すという感覚です。
ただ、ブレイクしたとしてもその効力は3~1週間程度だと思ってますが・・。

来週は難しいですが、株も為替も↑に向かう可能性も十分にあると思ってます。
一番の理由はお盆明けで月末に向けての相場という感じです。
ただ、お盆明けの輸出企業の実需の売りもあるでしょうし、金曜のイエレン議長の発言まで動きづらい面もあります。


どちらかと言ったら若干上目線なのですが・・・・・、


週末に不可抗力で持ち越してしまったポジが・・・・。
※欲張らずにリカクできるだろう、浅い位置で指値を入れていたのですが刺さらず。
 リカクできなかった以上、欲張りだったのだと思いますが(笑)


日経先物:16475円S
ユーロ円:113.333円S

まず今週は致命傷にならないうちにこのポジの処分からはじめないと。

EU離脱の相場を振り返って

2016.06.26 (Sun)
金曜の相場を振り返って。。

Sに徹していた人間が下落相場で利益を上げれないと実質的な負けですね。
素直に残留で上げていれば、来週以降いつでもSするチャンスがあったのに。

来週、少し上げた所でSしたら踏みあげられる自分が想像できます。
Sせずにこのまま下落していったら、後悔して見ている自分も想像できます。

結局来週以降のイメージが掴めず、何もできないので負けです。


大儲けした人もいれば、自分みたいに何もしなかった人、大損をした人、悲喜こもごもだと思います。

他人の不幸は、蜜の味!なんて全く思わないです。

損をした人も、家族があるでしょうし・・。

例えばファイナンススタジアムの収益額で一番負けた人はこんな感じです。
こんなに負けてどうするんだろう・・・。

1111


http://info.finance.yahoo.co.jp/stadium/ranking/profitRate/?term=daily&p=224

収益率ランキングを見てみると利益0も含めてプラス以上がざっと1000人。
マイナスの人が3500人といった感じです。
ランキング⇒収益率をみて最後の方から見ていくと昨日の動揺が良く分かります。

大きく負けた人のトレードを見てみると円絡みの通貨が8時18分と11時44分の2回大きなロスカットがあります。
これだけ多くの人がロスカットを食らったらそりゃ下がるでしょうね。

友達や家族でFXを始めたいという人がいれば、私は全力で止めます。
改めて危険な世界だと思いますし、損をされた方の心境を考えるといたたまれない気持ちになります。

来週も引き続き円絡みのLは危険です。
それ以上に危険なのは円絡みのSとポンドのS。
円は突然の介入の可能性が高くなっています。
100円前後で介入し、数分で105円まで戻る事もあると思います。
またポンドも世界各国で協調介入をするとの噂も・・・。
ユーロも言うまでもなく危険なので、

そういったリスクを避けて取引できる通貨は豪ドル/ドルぐらいかな。
もし介入があれば介入後の15時前位にSを入れるだけなので簡単なのですが。

あっ、ブログ書いてたらイメージできました。
来週は介入をひたすら待って、介入があったら少し様子を見てSを入れる。
介入までは豪ドル/ドルの順張りかユーロ/ドルの戻りを売る事ぐらいかな。



 | HOME |  Next »